ダイエットアプリ『CALNA(カルナ)』をリリース。毎日の献立を自動生成

ヘルスケアアプリを開発するmeuron(ミューロン)は、ダイエット献立を自動作成する人工知能アシスタントアプリ『CALNA(カルナ)』を2016年10月4日より配信を開始しました。iOSデバイス対応、App Storeにて無料でダウンロードできます。

ダイエットをしたいがなかなか実行できない。何を食べたら効果的かなど計画を立てるのも大変です。そこで、CALNAを利用すれば、各ユーザーの摂取カロリー、栄養バランスを計算し、痩せるメニューを自動で提案。提案された献立を実戦して、ダイエットをサポートしてもらえます。

カルナは、アメリカの最新栄養学とベテランパーソナルトレーナーのノウハウを元に、CALNAとあなたの会話を通して、食事の好みや生活スタイルなどを学習し、自分にあった最適な健康・ダイエットをサポートします。3万人のデータを元に1ヶ月後のあなたの体重を予測。ダイエットプランが良いか、変更が必要かを予測データを元に目標の体重を計算できます。

ダイエットメニューは700万通りの組み合わせから毎日作成してくれます。食事の好き嫌いまで把握し、コンビニ弁当や外食に偏りがちな忙しい生活をしている方もカルナがサポート。

また、ダイエットでわからないことや困ったことがあれば、カルナに相談すれば、365日24時間いつでもアドバイスしてくれます。

今後は、自炊レシピの対応や対応するコンビニや外食店を拡大することで、1億を超える組み合わせから献立の自動生成に対応する。また、有酸素運動や睡眠のデータ、ユーザーの好き嫌いまでも学習し、障害サポートしてくれるパーソナルアシスタントとして展開していくとのこと。

ダイエットするために、パーソナルトレーナーを付けるなど、本格的なサポートを求めると高額な料金が必要になります。本気でダイエットを考えている方は、一度CALNAを試してみてはいかがでしょうか。

公式サイト CALNA

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。