au100台限定バットマン『Galaxy S7 edge SCV33 Injustice edition』が7月4日12時発売

日本国内では、auのみが発売する『Galaxy S7 edge SCV33 Injustice edition』の発売日と価格が判明しました。バットマンをモチーフにしたGalaxy S7 edgeの限定モデル。先着100台の超激レアモデルです。

Galaxy S7 edge SCV33 Injustice edition 7月4日12時販売予約開始

発売日は2016年7月4日となっており、PM12:00より受付を開始します。購入は、auオンラインショップでのみで可能となっています。お申し込み方法は、『予約販売』となり、ご予約については、101名さま以降も可能。101番目以降の予約者は、100番目までの方のキャンセル待ちとなります。

Galaxy S7 edge SCV33 Injustice edition

契約方法を問わずに、MNP、新規、機種変更すべて同額となっています。

本体価格 一括:143640円
分割:5985円×24ヶ月
毎月割 ▲41904円
▲1746円×24ヶ月
実質負担金 101736円
4239円×24ヶ月

ちなみに、通常版の『Galaxy S7 edge SCV33』は、98280円、毎月割を差し引いた実質負担金 56376円です。

Galaxy S7 edge SCV33 バットマン

Galaxy S7 edge SCV33 Injustice edition/ブラックオニキス、本体裏面には、100台限定を表す、1~100のシリアルナンバーが刻まれる。同梱品として、当モデルでのみに付属される『Gear VR Black Edition(限定モデルのVRゴーグル)』、『Injustice Edition スペシャルカバー』、『Injustice ゲームバウチャー』、『Oculus VR コンテンツバウチャー』などのスペシャルセットとなっています。

Galaxy S7 edge SCV33 バットマン下

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。