au「ケータイ→auスマホ割(s)」で永年1000円割引!3Gガラケーから4Gの変更を優遇!

KDDI(au)は、3Gガラケーから4Gスマホへの機種変更、他社ケータイからau4Gスマホに乗り換える方を対象とした割引サービス「ケータイ→auスマホ割(s)」が2019年6月1日より提供されることが発表されました。同時に専用プラン「auピタットプラン(s)」も提供開始します。

いずれも3Gケータイの利用者が対象となるプランと割引です。3Gの提供も数年後には終了することがわかっています。現在、3G機種を利用中の方は要チェックです!

「ケータイ→auスマホ割(s)」とは

「ケータイ→auスマホ割(s)」は、専用プラン「auピタットプラン(s)」を対象とした割引サービスです。毎月1000円/永年が基本料金から割引されます。

適用できるのは、「3Gガラケーから4Gスマホへの機種変更」または「他社ケータイからauの4GスマホへMNP」での契約時に「auピタットプラン(s)」を申し込みした場合のみ。すべての4Gスマホが対象となっています。

それでは、「ケータイ→auスマホ割(s)」を適用した場合の料金内訳の詳細を見ていきましょう。

下記、料金はauひかりなどのインターネットを契約しているとスマホの基本料金から割引されるサービス「auスマートバリュー」とピタットプラン(カケホまたはスーパーカケホ)を契約すると適用できる「スマホ応援割」を適用した場合の料金です。

■auピタットプラン(s)スーパーカケホ:5分以内の通話が無料。

1GBまで 2GBまで 3GBまで 5GBまで 5GB以上
基本料金 3480円 4480円 5480円 6480円 7480円
スマートバリュー ▲500円(永年) ▲1000円(永年)
スマホ応援割 ▲1000円(1年間)
ケータイ→auスマホ割(s) ▲1000円(永年)
割引後 980円 1980円 2480円 3480円 4480円

■auピタットプラン(s)カケホ:24時間以内の通話が無料

1GBまで 2GBまで 3GBまで 5GBまで 5GB以上
基本料金 4480円 5480円 6480円 7480円 8480円
スマートバリュー ▲500円(永年) ▲1000円(永年)
スマホ応援割 ▲1000円(1年間)
ケータイ→auスマホ割(s) ▲1000円(永年)
割引後 1980円 2980円 3480円 4480円 5480円

auピタットプラン(s)とは

auピタットプラン(s)も見慣れた内容のようですが、2019年6月1日より提供開始となる新料金プランです。

auピタットプラン(s)は、月間のデータ使用量に応じて基本料金が変動する料金プランです。料金は1GBまで、2GBまで、3GBまで、4GBまで、5GBまで、20GBまでの5段階。

5段階制であることや基本料金など2019年5月31日受け終了となる従来のピタットプランと内容はほぼ同じ。ですが、契約できるのは、ケータイ→auスマホ割(s)が適用できる場合のみに限られた専用のプラン。

通話料は、5分以内の通話が無料となるスーパーカケホ、もしくは24時間無料で利用できるカケホのどちらかになります。30秒20円のシンプルは用意されていません。

公式: 「ケータイ→auスマホ割(s)」提供開始

3Gガラケーから4Gへの機種変更を優遇

3G(CDMA 1X WIN)の提供が2022年3月末を持って終了することが発表されています。

現在の3Gガラケーが利用できなくなるので、携帯電話を使いたいなら、対象者は半強制的に4G対応の機種(ガラケーやスマホ)に変更が必要となります。

今回紹介した「ケータイ→auスマホ割(s)」や「auピタットプラン(s)」もそうですが、3G機種をお持ちの方に対しては、他にも優遇措置がとられています。

主に、機種変更時に発生する事務手数料が無料、スマホの使い方などを遠隔サポートするなどのサービスを受けられる「初スマホ安心サポート」が無料になるなど。の特典が用意されています。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。