AQUOS sense2の本体価格と月額料金(ドコモ、au、UQ mobile)スペック比較

SHARPの新型Androidスマホ「AQUOS sense2(アクオスセンス2)」をdocomo(ドコモ版SH-01L)とau(au版SHV43)が冬モデルとして発売することを発表しています。

このページでは、AQUOS sense2のスペックや特徴、AQUOS senseと比較して何が変わったのかということ、ドコモやauで契約した場合の月額料金と本体価格について解説していきます。

AQUOS sense2とAQUOS senseを比較(スペックと特長)

AQUOS sense2の後継機であるAQUOS sense(ドコモ版SH-01K、au版SHV40)とスペックを比較しながら特徴を見ていきましょう。

AQUOS sense AQUOS sense2
メーカー SHARP(シャープ)
OS Android 8.0 Android 8.1
CPU Snapdragon430 1.4GHz×4 1.1GHz×4(オクタコア) Snapdragon450 1.8GHz×8(オクタコア)
RAM 3GB
ROM 32GB
micro SD 最大400GB(microSDXC) 最大512GB(microSDXC)
バッテリー容量 2700mAh(内臓) 2700mAh(内臓)
ディスプレイ 5.0インチ IGZO Full HD(1920×1080) 5.5インチ IGZO FHD+(2160×1080)
本体サイズ 縦144
幅72
厚さ8.6
縦148
幅71
厚さ8.4
重量 148g 155g
カメラ メインカメラ:1310万画素
インカメラ:500万画素
メインカメラ:1200万画素
インカメラ:800万画素
主な機能 防水、防塵、おサイフケータイ

■サイズ
本体サイズはほとんどかわらないにも関わらず、AQUOS sense2はAQUOS senseよりもディスプレイサイズが0.5インチも大きくなっています。18:9の縦長ディスプレイになり表示領域ががアップしました。

■CPU
AQUOS sense2は高性能CPUを搭載することで処理能力が向上しています。CPU性能最大20%アップ。以前のモデルよりスムーズな動きが期待できます。

■バッテリー&電池持ち
バッテリー容量は2700mAhと同じですが、電池持ち時間で見ると約90時間から約125時間と大幅にAQUOS sense2の方が充電持ちがよくなっています。

■カメラ
AQUOS sense2は新開発の大型ピクセルカメラを搭載し暗い場所の撮影も明るくきれいに撮影できるように!明るさは50%UP。AQUOS senseは手ブレ補正・軽減の機能が静止画で対応してましたが、AQUOS sense2は非対応になっています。

■OS
2年間のOSバージョンアップに対応。

■セキュリティ認証
ロック解除は指紋認証だけでなく顔認証にも対応。

 

AQUOS sense2の発売日はいつ?

現在(2018年11月7日)、ドコモ、auとUQ mobileから発売することが決定しています。

ドコモは11月10日、auは11月9日、UQ mobileは11月下旬予定となっています。

AQUOS sense2の本体価格

ドコモ版 AQUOS sense SH-01K

一括:31752円
分割:1323円×24回

au版 AQUOS sense2 SHV43

一括:32400円
分割:1350円×24回
※初スマホ割を適用で▲10800円割引

初スマホ割は、他社ケータイからの乗り換え、auケータイ(16ヶ月利用)からの機種変更、18歳以下の新規契約のいずれかでAQUOS sense2を購入し、auピタットプラン+年契約(誰でも割など)に加入することで適用できます。

UQ mobile AQUOS sense2

一括:36396円
分割:1512円×24回(初回のみ1620円)
マンスリー割:▲432円×24回

マンスリー割は、AQUOS sense2購入時におしゃべりプランかぴったりプランに加入することで適用できます。

AQUOS sense2の月額料金

docomo、au、UQ mobileで契約した場合の月額料金をそれぞれ紹介します。料金プランやオプションなどの組み合わせは一例ですのでご参考程度に。

docomo AQUOS sense SH-01Kの月額料金

データシェアなしのベーシックパック1GBまで使用した場合の料金です。

シンプルプラン 1058円
spモード 324円
ベーシックパック 3132円
ウェルカムスマホ割 ▲1620円×13回
docomo with ▲1620円
本体分割 1323円×24回
合計 2597円

ウェルカムスマホ割は、他社から乗り換えやFOMA対象機種からの契約変更などの条件を満たした場合に適用できます。詳しくは、下記の記事で紹介しています。

ウェルカムスマホ割とは?docomo with併用時の料金内訳など

au AQUOS sense2 SHV43の月額料金

ピタットプランデータ使用量1GBまでの場合の料金です。

ピタットプラン(スーパーカケホ) 3758円
スマホ応援割 ▲1080円×12ヶ月
本体分割 1350円×24回
初スマホ割 ▲450円×24回
合計 3578円

UQ mobile AQUOS sense2の月額料金

おしゃべり・ぴったりプランS 2138円
本体分割 1512円
マンスリー割 ▲432円
合計 3218円

おしゃべりプランは、5分以内の国内通話が無料。ぴったりプランは、60分の無料通話。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。