Androidスマホの画面の明るさが勝手に変わる時に考えられる設定(暗くなる・明るくなる)

Androidスマホのディスプレイの明るさが勝手に変わる(暗くなったり明るくなったりする)ときに考えられる原因と設定方法をご紹介します。明るさ関係の設定変更をしていないにも関わらず明るさが変わることを想定しています。

この記事で各機能の設定手順を解説していますが、機種やOSによって操作や動作が異なる場合があります。また、紹介している機能を搭載していないモデルがあります。

とは言え、Androidスマホでしたら、機種は違っても共通している部分も多いので参考にしてみてください。

明るさの自動調節がオンになっている

周囲の明るさを端末が感知し、自動的に明るさを調整する機能です。明るさを固定していると急に明るいところから暗いところに移動した時など画面が見づらくなってしまいます。

明るさの自動調節がオンになっていると明るさを手動で調節することなく見やすいように調節してくれます。

<AQUOS sense SH-01K(Android7.1.2)の場合>

【設定】⇒【ディスプレイ】⇒【明るさレベル】⇒明るさを自動調整のチェックボックスでオンオフの設定をできます。

<OPPO Reno A(ColorOS6 Android9.0ベース)の場合>

【設定】⇒【ディスプレイと輝度】⇒「明るさの自動調整」のスイッチをタップします。こちらで設定を切り替えられます。

明るさの自動調整(OPPO reno a)

ブルーライトカット機能が有効になっている

ブルーライト軽減機能を設定した時間になると自動的にオンオフすることができるオート機能があります。

<AQUOS sense SH-01K(Android7.1.2)の場合>

【設定】⇒【ディスプレイ】⇒【リラックス設定】の順に操作し、「リラックス設定」をオフにするか、時間設定を変更するなど用途に応じた設定を行って下さい。

※AQUOSシリーズでは、「リラックスオート」がブルーライトカットの機能に当たります。

<OPPO Reno A(ColorOS6 Android9.0ベース)の場合>

【設定】⇒【ディスプレイと輝度】⇒【夜間シールド】⇒「今すぐ有効にする」のスイッチをタップしてオンオフ切り替えられます。スケジュールされた時間をオンにし、時間を設定すれば自動でオンオフ切り替わるように設定できます。

夜間シールド(oppo reno a) [/aside]

画質が自動で切り替わるモードになっている

画質モードをアプリ毎に適した設定に切り替わる機能が用意されている機種があります。

<AQUOS sense SH-01K(Android7.1.2)の場合>

AQUOS senseでは、画質モード内に「おススメ」という設定があり、これが画質を自動で切り替えるモードです。それほど、明るさへの影響はありませんが、画質が変わることで明るさが変わったと感じることがあると思います。

<設定手順>
【設定】⇒【ディスプレイ】⇒【画質モード】⇒「おススメ」以外の設定にする

省エネモードが有効になっている

「省エネモード」は、充電の消費を抑えるための機能。電池の減りを少なくするために「明るさを制限する」ことがあります。対策は、省エネモードを使わないか明るさの制限をしないようにすることです。

<AQUOS sense SH-01K(Android7.1.2)の場合>

AQUOS senseでは、「長エネスイッチ」が省エネモードにあたります。

<設定手順>
【設定】⇒【省エネ&バッテリー】⇒【長エネスイッチ】⇒長エネスイッチをオフにするか、詳細設定から画面の明るさを最小にするをオフにする

<OPPO Reno A(ColorOS6 Android9.0ベース)の場合>

【設定】⇒【バッテリー】⇒【省エネモード】⇒「省エネモード」をオフにするか、「画面の明るさを下げる」をオフにしておけば、勝手に明るさが変わりません。

省エネモード(oppo reno a)

同画面に「自動的にオフにする」や「指定バッテリーレベルでオンにする」といった自動設定も用意されています。

13 件のコメント

  • どれも該当なしですね。操作をしないと30秒ほどで少し暗くなります。
    検索するとドヤ顔で「スリープ設定を直せ」っていうのにヒットするのにはうんざりしてました。
    このページのように可能性で分類してあるとわかりやすいですね。

    • 30秒後少し暗くなった後画面は、少し暗いまま点灯し続けるのでしょうか?それとも、真っ暗(スリープ)になりますでしょうか?

      真っ暗になる場合は、スリープ(画面消灯時間)設定の挙動であると思われます。少し暗いまま点灯し続けるのであれば他の設定の可能性が高いと思います。

      下記、発生条件を仮定した対処法です。利用機種やOSバージョン、発生条件など詳しい情報がわからないので一般的な内容になりますがよければ参考にしてみてください。

      <一時的な不具合の場合>
      端末の設定ができていても一時的な不具合などで設定がうまく反映していないこともあります。その場合は端末の再起動を行って改善があるか試してみてください。

      <特定のアプリでのみ少し暗くなる場合>
      特定のアプリを利用しているときにおこっているのであれば、端末設定ではなくアプリ内設定の可能性が高いです。

  • わが家のは、毎夜々21時になると画面が急に明るい画面から、かなり明るさが落ちた暖色系色になり検索。
    うちもリラックスモードでした。AQUOSです。

    両方チェックがついており、時間設定を開くと。。
    やはり午後21時~翌朝6時半迄の設定になってました。
    ずっと分からず我慢したままだったのですごい嬉しいです
    解りやすく説明があり、助かりました有難う御座いました。

  • この内容を見ても直りませんでした。
    画面を一回タッチしただけで画面がとても暗くなっています。

  • 設定内の「画面のタイムアウト」で「10分以上操作がない時」に設定しているのに、不定期に「30秒以上操作がない時」に変わっている。
    もちろん設定は触ってないし、原因がわからないので、こっちとしては設定が勝手に変更されている状態で困る。
    対処法は今の所、すぐ暗くなりだしたら設定を元に戻すしかない。
    ちなみにGalaxyです。
    もう機種変するけど…。

  • スマホでゲームをすると、ある程度時間立つとスマホの背面が熱く為り、それと同時に画面がやや薄暗く為る。不思議と、テーブルや椅子等に置くと薄暗い画面が元の明るさに変わる。もしかしたら?と、思う節が前に在りました。ゲームをしたまま寝落ちして画面が熱く為ってる状態で6~7時間放置。それも一度や二度じゃ無く、何度も繰り返ししてたら・・・。やはり、原因は寝落ちが関係してるのでは?。因みにスマホは昨年の9月に購入。AQUOS、R2。今も、文字を打ち、少し間隔が空くと微妙に画面が薄暗く為る。ゲームの設定でも変わり無し。スマホの設定でも変わり無し。御手上げ状態です。

  • 何度設定しても、しばらくすると明るさはが0になる。
    電話を使用するたびに設定しなくてはいけないのでどうにかならないか?

    設定-ディスプレイ-明るさのレベル
    設定-ディスプレイ-スリープ(10分経過後)
    設定-ディスプレイ-詳細設定-リラックスビュー(時間設定済)

    この3つは何度も設定をしていますが、ここでは直りません。

  • xperiaを使用していますが、電池残量が30%になると他の条件に拘わらず画面が暗くなります。これを解除したくてもできません。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    アバター

    携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。