Androidスマホのキーボードの位置が上にズレた時の対処方法。キーボード調整のやり方

Androidスマホのキーボードの位置がズレてしまったときの位置調整のやり方とフローティングモードについてご紹介します。

キーボード位置のズレについて

アプリを用いて、キーボードをカスタマイズした際に、キーボードが上にずれていることに気づきました。

アプリを有効にした途端、iWnn IME 日本語キーボードの位置が上にずれてしまい、下に黒背景のスペースが空いる状態。

iWnn IME 日本語キーボード以外の使用していたキーボードは正常でした。慣れたキーボードの位置とは違いズレてしまっていて操作がしづらいことになっています。

この画像のような状態です↓

アプリを有効にしたことで発生していますが、アプリのカスタマイズ設定を無効にしたり、アンインストールしても元に戻らないことがあります。その場合、キーボードそのものの位置を移動させてもとに戻す必要があります。

※本記事作成時のOSバージョン:Android 6.0

Androidスマホのキーボードの位置調整のやり方

操作自体は、やり方を知っていれば簡単にキーボード位置を移動させることができます。

①LINEやブラウザなどの文字入力フォームを使用して、キーボードを出した状態にします。

②キーボードのすぐ上にある細いスペースを押します。開いたスペースを指で持ってドラッグさせることで、キーボードの位置の移動させることが可能になります。

フローティングモード

ちなみに、左のアイコンはフローティングモードにするボタンです。キーボードをお好みのサイズに変更したり、位置を変えたり、透過させることができます。

例えば、スマホの画面が大きくて指がキーに届きづらく、操作しづらいという方は、利き手のほうにキーボードを寄せて、指の届く範囲にサイズを調整させることで使いやすくすることができます。

53 件のコメント

  • 困っててやってみましたが、あの細いスペースを押しても反応しません

    私のスマホが悪いのでしょうか

  • さきほど反応しないと送ってしまいましたが、できました!ほんとにありがとうございます。

    半年ほど使いづらいのにそのままでした。ありがとうございます。感謝します。とっても嬉しいです

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    アバター

    携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。