Androidスマホが自動ロックされない、画面ロックがかからない原因と設定

画面ロックの設定したにも関わらず、電源ボタンを押してスリープにした後、再び電源ボタンを押してスリープ解除してもロックされない場合に考えられる原因をご紹介します。

このページで紹介する操作方法は、シャープのAQUOSブランド「AQUOS sense」を使って解説しています。機種やOSバージョンによって動作、操作が異なる場合があります。

<動作確認>
機種:AQUOS sense SH-01K
OS:Android7.1.2

画面ロックの設定のやり方

画面ロックの設定ができていない方は、有効化しておきましょう。

<設定方法(ロックナンバー、パターンなど)>
【設定】⇒【ロックとセキュリティ】⇒【画面ロック】⇒ロック方式を選択し設定します。

<設定方法(指紋認証)>
【設定】⇒【ロックとセキュリティ】⇒【指紋】⇒【次へ】⇒予備のロック方式を選択し指紋の登録を行います。

設定後(自動)ロックされない場合

すぐにロックされない設定になっている

「自動ロックの設定がスリープ直後になっていない」「電源ボタンですぐロックする設定になっていない」事が考えられます。次の設定を見直してみましょう。

<設定方法>
【設定】⇒【ロックとセキュリティ】⇒画面ロックの横にある【歯車のアイコン(※1)】⇒「電源ボタンですぐにロックする」のスイッチをオンにする、自動ロックの時間を「すぐ」にする。以上で、すぐに画面ロックがかかるように設定できました。用途に応じてスリープ後の自動ロックは、「すぐ」以外に変更してください。

※1:【歯車のアイコン】は、画面ロックの設定が「なし」になっていると表示しません。「スワイプまたはタッチ」の場合は、【歯車のアイコン】は表示しますが、自動ロックの時間の設定などはできません。

<スリープの設定>
【設定】⇒【ディスプレイ】⇒【スリープ】⇒【時間を決める】
※一定時間操作していない時にスリープモード(画面が暗く)になる時間の設定です。

Smart Lockが有効になっている

Smart Lock(スマートロック)は、画面ロックの設定をしていると毎回入力が必要ですが、設定した条件を満たしているとロック解除なしでスマホを操作することができます。

ロック解除不要となる条件は、「持ち運び検知機能」「信頼できる場所」「信頼できる端末」「信頼できる音声」「認証済みの顔」から選択することができます。

<設定方法>
【設定】⇒【ロックとセキュリティ】⇒【Smart Lock】⇒有効にしている設定を選択してオフにする

1 個のコメント

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。