Amazon Echoの位置情報変更・住所登録のやり方

Amazon Echoに登録している位置情報の変更・登録のやり方をご紹介します。正確な位置情報を登録しておくことで位置に関係する質問をした場合、的確な答えが返ってきやすくなります。位置に関する質問が多い方は、設定しておくことでより快適にEchoデバイスを利用できるかと思います。

<動作確認>
Amazon Alexaアプリバージョン:iOS版Ver.2.2.874.0、Android版Ver.2.2.724
デバイス:Amazon Echo

Amazon Echoの位置情報の利用について

Amazon Alexaアプリを利用するために、Amazonアカウントでログインする必要があり、アプリを通して初期設定したデバイス(Amazon Echoなど)は、Amazonアカウントに登録している位置情報がデバイスの位置情報に反映します。

Echoデバイスを利用する時にどのような事が位置情報が関係してくるのかと言いますと、「アレクサ、今日の天気は?」「アレクサ、近くにレストランある?」などの位置によって答えが変わってくる質問をしたときです。

位置情報の変更は、Amazon Alexaアプリから簡単に変更できるようになっています。初期設定では、郵便番号のみが登録されています。例えば「アレクサ、近くにあるお店は?」と聞いた場合、設定している郵便番号の近くで人気のあるところをいくつか紹介してもらえますが、より正確な情報を得るには詳細設定が必要になります。

Amazonアカウントに登録している情報とAmazon Echoを使用する場所が違う場合は別途設定しておいた方が便利です。

位置情報の変更のやり方

①Amazon Alexaアプリを起動させて、左上の【メニュー(三)】⇒【設定】⇒変更するデバイスを選択します。

②次に、一般の項目にあるデバイスの所在地の右側にある【編集】をタップします。あとは、位置情報(郵便番号・住所)を入力して【保存】すれば完了です。

③最後に、変更ができていることを確認するために、位置情報に関する質問をしてみましょう。


・近くにあるレストランの住所を教えて
・評価の高いレストランを教えて

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。