電話帳が急に消えた?一部の人だけ消えている!そんなときは、設定が問題かも・・・

スマホを使っていると電話帳のデータが勝手に消えてしまっている・・・・・という経験は、ないでしょうか?Androidスマホ、iPhoneどちらを使っていてもあり得てしまう事です。

電話帳を赤外線やBluetoothで転送したり、microSDカードから復元したけど、表示されないといったことやアップデートを行ったことで設定が変わってしまい連絡先の一部が表示されなくなっているなんてこともあります。

何らかの原因で完全に消えてしまっていることもありますが、設定が問題である可能性も十分あり得ます。その場合、設定を変えれば表示されることがあります。

必ず、データが戻ってくるとは限りませんが、設定が問題で非表示になっていたり、同期されていないことが原因であるなら、電話帳から消えてしまった電話番号やメールアドレスを再表示させることができます。

iPhoneとAndroidスマホの設定が問題であることを前提として、それぞれ考えられる主な原因と対処方法を紹介しています。お困りの方がいらっしゃいましたら、是非参考して頂ければと思います。

設定を見直す前に、万が一、データが消えてしまっても復元できるように、現在残っているデータのバックアップを行ったうえで操作を行ってください。

※本記事作成時のOSバージョン:iOS Ver.10.3.2、Android Ver.6.0
※OSのバージョンや機種により下記説明と異なる場合があります。

iPhoneの連絡先が消えた原因と対処方法

アカウント上に登録している電話番号が非表示になっている
iCouldやGoogleアカウントなどの連絡先がオフになっていると、アカウントに登録している電話帳は表示されません。設定をオンにすることでアカウントに登録している連絡先を表示させることができます。

操作手順:【設定】⇒【連絡先】⇒【アカウント】⇒登録しているアカウントを選択して、連絡先のスイッチをオンにする

グループ別表示フィルター
連絡先ごとに、グループを設定している方で一部のグループの連絡先だけがなくなっていることがあります。この場合、グループ別に表示・非表示にすることができるフィルター設定を行っていることが原因です。

操作手順:【連絡先】⇒左上【グループ】より、表示させるグループを設定できます。
※グループ設定をしていない場合、連絡先の左上に【グループ】のボタンは表示されていません。

電話帳系のアプリを利用している
iPhoneに元々インストールされている連絡先のアプリ以外で電話帳を登録しているアプリやデータを連携しているアプリなどがある場合、設定を確認してみてください。アプリが起因している可能性があります。いつも使っている電話帳アプリとは別に他に電話帳アプリがある方は、そのアプリにデータが残っていないかも確認しておこう。

Androidの連絡先が消えた原因と対処方法

表示する連絡先の設定を確認
表示する連絡先の設定には、端末に保存した連絡先やGoogleアカウントに登録した連絡先などの種類があります。この設定が連絡先を登録していないほうになっていると連絡先が表示されません。

操作手順:【連絡先】⇒【メニューボタン】⇒【表示する連絡先】より、設定を見直してください。

表示フィルターの設定を行っている
表示する連絡先の設定の詳細な項目にグループ別に表示させたり、非表示にさせたりする機能があります。一部のグループの人の電話番号だけが表示されなくなっていたり、特定のグループの人だけが表示されているなら、この設定である可能性が高いです。この場合は、表示する連絡先が「カスタマイズ」になっており、グループ別に表示設定を行っています。

操作手順:【連絡先】⇒【メニューボタン】⇒【表示する連絡先】⇒【カスタマイズ】より、グループ別の表示設定を行います。

アカウントの連絡先が同期されていない
アカウント上に登録しているデータの場合、連絡先の同期がオフになっていることで表示されていないことがあります。

操作手順:【設定】⇒【アカウント】より、連絡先を登録しているアカウントを選択して【連絡先】の設定をオンにしてみてください。

アプリが起因している
連絡先が紐づいているアプリなどを利用している場合は、そのアプリが起因していることがあります。設定を見直してください。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。