ワイモバイル『Lenovo TAB2』8インチタブレットが3月10日より発売

Y!mobileは、レノボ製Androidタブレット『Lenovo TAB2』を3月10日に発売します。8インチタブレットで片手でも持ち運びできるコンパクトモデルとなっています。ソフトバンク版の『Lenovo TAB2』は、すでにソフトバンクで2015年冬モデルとして発売されています。

『Lenovo TAB2』のスペックと特徴紹介

OS Android5.0
ディスプレイ 8インチ(1,280×800、最大1,677万色)
CPU(クロック数/チップ) 1.3GHzクアッドコア/MediaTek MT8735
RAM 2GB
ROM 8GB
バッテリー容量 4290mAh
カメラ(メイン/サブ) 500万画素/200万画素

8インチモデルのコンパクトタブレット。本体の前面にデュアルスピーカーを搭載しており、迫力のある音量で映像や音楽を楽しめます。通信速度は、下り最大112.5Mbpsで高速通信で快適通信!防水・防塵は非対応です。

【カラーバリエーション】
ミッドナイトブルー、パールホワイトの2色

レノボタブ2

ソフトバンクの『Lenovo TAB2』の機種代金

現在ソフトバンクで販売されている『Lenovo TAB2』は、新規で端末価格35280円で販売されている。月月割も24ヶ月で総額35280円で実質負担額は0円(2016年3月3日ソフトバンクオンラインショップで確認)

Y!mobile、手軽に持ち歩ける8インチタブレット 「Lenovo TAB2」を3月10日に発売

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。