ソフトバンク『スマート病院会計』提供開始、病院の診察料と携帯料金をまとめて支払い!

2016年3月28日から、ソフトバンクは病院での診察料を携帯料金とまとめて支払えるサービス『スマート病院会計』を提供開始することがわかりました。応援大使としてメンバー全員が歯科医師の音楽グループ“GReeeeN”がサービス普及に向けサービス取り組みに強力します。

『スマート病院会計』の魅力

診察料を後から携帯電話料金とまとめて支払えるので、受診後にすぐに会計待ちをすることなくすぐに帰ることができます。緊急の来院でも手持ちが無くても、後払いなのでキャッチレスで受信ができる。また、優先して処方箋をもらうことができます。

スマート病院会計

さらに『スマート病院会計』を登録している本人だけでなく家族の利用ができます。受診履歴の確認が全てスマートフォンでできるので、診察料金や受診した病院を一括で確認できます。
スマート病院会計家族も使える

『スマート病院会計』の利用について

料金は1回100円で利用可能。現在は、サービスに対応した病院は関東が中心となっています。28日より病院数を増やし拡大していきます。

【対応機種】
iPhone、iPad、SoftBank スマートフォン、タブレット、4G ケータイ、AQUOS ケータイ

『スマート病院会計登録キャンペーン』

3月7日から4月27日に『スマート病院会計』を登録すると、豪華賞品が当たる!!

A賞 10万円分のJCBギフトカード×10人
B賞 「GReeeeN」サイン入り小説×5人
C賞 白戸家のお父さん掃除機×10人

SoftBank公式 「スマート病院会計」

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。