楽天モバイルの新料金プラン「スーパーホーダイ」の内容や割引特典を解説

楽天モバイルは、2017年9月1日より新料金プラン「スーパーホーダイ」の提供を開始することを発表しました。新プランは、5分かけ放題、高速データ通信+最大1Mbps使い放題で利用することができます。各割引を利用することで月額1480円から契約することができます。

スーパーホーダイと同じように、5分かけ放題のオプションがセットになっている「コミコミプラン」の提供は9月1日9時59分までの申し込みで終了します。

スーパーホーダイの料金とサービス内容

スーパーホーダイは、端末セットまたはSIM単体のどちらでも申し込み可能。プランは高速データ通信量に応じて、プランS、M、Lの3種類が用意されています。

プランS プランM プランL
データ容量 2GB 6GB 14GB
基本料金 2980円 3980円 5980円
楽天会員割引 ▲1000円
ダイヤモンド会員 ▲500円
割引後の月額料金 1480円 2480円 4480円

1年目については、楽天会員を対象にした割引1000円、ダイヤモンド会員を対象とした割引500円があります。いずれも契約から1年間の割引になります。両方適用すれば、スーパーホーダイプランSなら月額1480円と低価格で利用できます。

ダイヤモンド会員になるには、楽天カードを持っていること、過去6ヶ月間に楽天スーパーポイントの獲得回数が30回以上、4000ポイント以上が条件となります。楽天市場でよく買い物をする方などはダイヤモンド会員も多いのではないでしょうか。

※ダイヤモンド会員の割引の対象になるのは楽天ID1つにつき1回線まで

データ通信について

スーパーホーダイでは、契約したプランで決まっている高速データ通信量(2GB、6GB、14GB)が利用できるのと、通信速度最大1Mbpsが使い放題で利用できます。

高速データ通信の利用は、オンオフの設定を切り替えることで使いたい時に使って、使いたくない時はオフにして節約することができます。設定は「楽天モバイル SIMアプリ」からワンタップで切り替えできます。

5分かけ放題について

5分かけ放題と利用するには、「楽天でんわアプリ」からの発信または、通常の電話アプリからは、発信先の電話番号のはじめに「003768」を付加して発信することで適用できます。1回の通話が5分を超えた場合30秒につき10円発生します。

長期優待ボーナスと最低利用期間

スーパーホーダイでは、契約を1年、2年、3年から自分の都合の良いものにすることができます。契約は自動更新はなく、契約した期間が経過するといつ楽天モバイルを解約しても無料で解約することができます。

違約金について
1年契約:1年目に解約した場合、違約金9800円。2年目以降0円
2年契約:1年目に解約した場合、違約金19800円。2年目9800円、3年目以降0円
3年契約:1年目に解約した場合、違約金29800円。2年目19800円、3年目9800円、4年目以降0円

長期優待ボーナス
最低利用期間2年または3年の契約にすると、端末代金の割引または楽天スーパーポイントが付与される特典です。

最低利用期間3年で端末セット購入をすると、端末代が2万円割引されます。最低利用期間2年の場合は、1万円割引となります。SIM単体購入の特典は端末セット時と同額相当の楽天スーパーポイントでの付与になります。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。