体つき補正アプリ「スプリング(Spring)」の使い方。小顔に、細く、背を高く、足を長くする方法

体つき補正専門アプリ「Spring(スプリング)」の使い方を解説します。

撮影した写真に移る人物などの顔のサイズを縮小(小顔効果)、身長の伸ばしたり、足を長く見せたり、体型を細くスリムにしたりとスタイルを変幻自在に編集することができる体つき専用の写真加工アプリです。

※本記事作成時のアプリバージョン Ver.2.1.3(iOS版)

スプリングの使い方

アプリを起動させると、編集する写真を選択します。スマホに保存している撮影済みの写真を選ぶ場合は【Load photo】を、新しくカメラで撮影して写真を撮って編集する場合は【Take photo】をタップします。下に3つのアイコンがあります。

各アイコンからできること
左(コーラ瓶):体を細くする、太くするなど
中(スプリング):伸ばす、身長を伸ばす、足を長くするなど
右(フェイス):顔のサイズを調節、小顔にする、首を長く・短くするなど

■アプリの使用にはカメラと写真のアクセスの許可が必要です
iPhone:【設定】⇒【Spring】⇒【カメラと写真のスイッチをオンにする】

コーラ瓶:体を細くする

真ん中の丸を顔の位置に移動させて、丸を顔の大きさに調整。両側の線を体のラインに合わせます。コーラ瓶のボタンを押して、下の丸を左右に移動させて、体を細くしたり、太くしたりできます。最後に、右上の【チェックマーク】をタップすれば編集完了です。

スプリング:身長を伸ばす・足を長くする

身長を伸ばす
上のラインを肩に、真ん中のラインを骨盤に、下のラインを足首に合わせます。位置を調節できたら、下の【スプリング】ボタンをタップします。次に、右の丸を上下に移動させて調節。【チェックマーク】で完了。

足を長くする
右上の【=】のアイコンをタップすると、ラインが2本になります。この2本の線を長くしたいところに合わせます。ここでは、足を長くするので太ももあたりから、かかとあたりに合わせてみます。あとは、身長を伸ばす時の操作と同じように丸を上下させて希望の長さにしてみましょう。

フェイス:顔の大きさを調節、小顔にする

丸を顔の位置に移動させて、大きさを合わせて【フェイス】マークをタップ。上のゲージで顔のサイズ調整、下のゲージで顔の位置(首の長さ)の調整ができます。

保存やシェアなど

【A|B】のアイコンを押せば、ビフォーアフターを比較できます。右上の【下矢印(↓)】で保存ができます(同時にシェアも可能)。

モデル体型にできる類似アプリ

Springと同じように、足を長く見せたり、小顔にしたり、細身にしたりと、好きなようにスタイルを良くできるアプリが他にもたくさん存在します。

Springでは、手の届かなかったようなところの加工もできる高機能なアプリも配信中。

SpringはiOSのみの配信ですが、Androidで使えるアプリもたくさん配信されているので、ぜひ試してみてください。

詳しくは、下記リンク先の記事で紹介しています。

小顔でスリム、足を長くできる無料アプリ!使い方や特長、注意点を解説

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。