【au編】そのオプションサービス本当に必要?不必要なオプションを契約していませんか?

【au編】そのオプションサービス本当に必要?必要ないものを契約していませんか?

【au編】携帯を購入する際に、どのプランを選べばいいか?どのサービスに加入すればいいか?わからずに店員さんに勧められるままに加入してしまっているなんてことありませんか?不要なものは、省いて月々の料金を少しでも安くしておきましょう。

この記事は、オプションサービスについて解説しています。ご自分の契約内容を確認して、必要ないと思うものは廃止の手続きをしておく事をおすすめします。案外、使っていないオプションを契約したままにして無駄なものを契約している可能性もあります。

加入者の多い定番のオプションサービス

①安心ケータイサポートプラス
月額410円 au公式サイト安心ケータイサポートプラス
携帯が故障した時や紛失・盗難にあった時に使える携帯の保険です。iPhoneでは、加入不可
中でも、 交換用携帯電話機お届けサービス は、携帯を紛失した時や故障した時に5000円でリフレッシュ品と交換できます。

修理に出したときは、水濡れ・全損を除く保証対象外の故障も、修理代金は5,000円までで修理可能。このサービスは加入している方が多いです。アンドロイドに関しては、不具合やトラブルが少なくありませんので加入をおすすめします

②AppleCare+
月額600円 +152円で紛失補償オプションにも加入できます(iPhoneのモデルにより異なる場合があります)。 au公式サイトAppleCare+
iPhoneの保険です。加入していないと3,4万かかる修理も1万円程で修理ができます。紛失保証は、20000円程の補償されます。

iPhoneを購入したら一緒に入るという方が多いです。ただし紛失保証は必要ないと考える方が多く、故障対応のみのAppleCare+の加入が多いです。2年で15000円ほど払う事になる為、故障すれば買い換えると言う方は加入しない方が多いようです。

③パス系のサービス
スマートパス・ビデオパス・うたパス・ブックパス・アニメパス・ディズニーパス
詳しくは、 au公式サイトコンテンツ

スマホで動画やうた、電子書籍などのコンテンツを楽しみたいという方におすすめのオプションです。同じような事ができるアプリやサイトも他にもあるので、ここでしかないサービスを楽しみたいという場合でなければ他でも代用できそうです。無料期間があることを理由に加入した方で利用していないという場合は解除するのを忘れずに。

④アップグレードプログラム
月額300円 au公式サイトアップグレードプログラム
簡単に言うと分割代金を7か月分免除してもらえると言うもの。条件が機種の回収がある為、下取りして、機種代金を払ったと言う感覚に近い。機種を2年以上使う予定の人は必要なさそうです。良いところは、アップグレードプログラムを利用せずに機種を変更した場合、auウォレットカードに毎月払っていたアップグレードプログラムの支払い分がキャッシュバックされる。保険として加入しておくのもいいかもしれません。

2017年7月14日より新しく「アップグレードプログラムプログラムEX」が提供されています。ピタットプラン・フラットプランの加入者が契約できるものとなっており、アップグレードプログラムよりも条件がよくなっています⇒au「アップグレードプログラムEX」を解説。特典内容・加入条件など

⑤電話きほんパック
月額324円 au公式サイト電話きほんパック
お留守番サービスEX・待ちうた・三者通話サービス・迷惑電話撃退サービスがセットで324円
お留守番サービスEX⇒留守電⇒留守電がどうしてもと言う人は加入必須
待ちうた⇒呼び出し音をお好みの曲に⇒通常の呼び出し音では駄目ですか?
三者通話サービス⇒3人で通話⇒3人で通話する事ってありますか?
迷惑電話撃退サービス⇒迷惑電話を撃退⇒携帯本体の着信拒否機能では拒否できませんか?

あれば便利なサービスです。ビジネスで使っている方は、留守電に関しては必要という方も少なくないと思います。

どのオプションも利用者によって用途は、違うのでそれぞれ必要に応じたオプションやプランを選ぶようにしましょう。不要なオプションがあるようであれば、廃止して少しでも安く契約できるように見直しておくことをおすすめします。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。