ヤフオク「フリマ出品」のやり方、「フリマモード」の使い方、「オークション出品」との違いとは?

ヤフーが運営するオークションサイト「ヤフオク!」で、定額出品ができる「フリマ出品」に対応し、フリマ出品商品だけを探すことができる「フリマモード」を2月2日より利用できるようになりました。このページでは、「フリマ出品」と「オークション出品」の違い、フリマ出品の使い方・やり方をご紹介します。

フリマ出品とオークション出品の違い

ヤフオクでのオークション形式で商品を出品するには、月額462円の「Yahoo!プレミアム」会員に登録することで出品することができるのですが、2016年6月よりスマホアプリ限定で、「ワンプライス出品」として、定額出品なら月額会員費無料で出品できる機能を導入していました。

この「ワンプライス出品」を「フリマ出品」に変更。フリマ出品は、スマホだけでなく、パソコンなど全デバイスに対応します。フリマ出品は、出品者が販売したい金額を設定して、その金額で購入を希望する人にだけ販売できます。

オークション形式のような、購入金額を争い、金額が跳ね上がったり、思ったよりも安く落札されたりということはありません。決めた金額で必ず売れるというのはフリマ出品のいいところ。Yahoo!プレミアム会員の登録も不要なので、気軽に使わなくなったモノなどの販売ができます。

フリマ出品は、Yahoo!プレミアム会員に加入せずに利用する場合は、システム利用料が10%かかります。Yahoo!プレミアム会員の方は8.64%かかります。

フリマ出品のやり方

■アプリ版「ヤフオク」で「フリマ出品」をするための操作手順
①ヤフオクアプリを起動させ、下のタブより【出品】を選択、続いて【フリマ出品】をタップ。

②フリマ出品のページが開いたら、画面の上から順に項目を入力していこう。
・カメラのマークをタップして出品するモノの写真をアップ
・商品名(出品する商品の名前を入力)
・カテゴリ(当てはまるカテゴリを選ぼう)
・商品の状態(新品、美品、中古など状態を入力)
・商品の説明(出来る限り詳しく説明を書こう)
・発送元の地域
・発送までの日数
・送料負担
・配送方法
・即決価格(販売する金額)
・出品者情報(出品者の名前や住所など)

以上の必要項目の入力が済んだら、【プレビューで確認する】をタップして、入力に間違いがないか確認しよう。

③【ガイドラインと上記規約に同意して出品する】をタップすれば完了です。

フリマモードの使い方

フリマモードは、定額販売の「フリマ出品」の商品のみに絞りこんで検索することができる機能です。

①ヤフオクアプリを起動させ、【検索】タブをタップして、調べたい商品を検索してみよう。

②検索結果が表示されたら、画面右下に【フリマモード】のボタンがあります。これをONに切り替えると、フリマ出品のみの商品に絞り込み検索することができます。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。