U-NEXT「31日間無料トライアル」を契約するタイミング。損得はあるのか?

U-NEXTのビデオ見放題サービスをはじめて申し込みする方を対象としたキャンペーンに「31日間無料トライアル」キャンペーンがあります(2017年7月8日確認時点)。

本キャンペーンを申し込み継続してU-NEXTを利用予定の方については申し込みタイミングによって、数日分だけですが若干の損得が生じます。それほど大きな金額にはならないのですが、少しでもお得に利用したいという方は理解しておきましょう。

このページでは、31日間無料トライアルの申し込みタイミングについて解説します。

31日間無料トライアルについて

はじめてU-NEXTのビデオ見放題サービスを申し込みすると、「31日間無料トライアル」キャンペーンが適用されるので、期間中無料で映画やドラマなどの動画や雑誌見放題サービスを利用することができます。そのほか、新作などの動画をレンタルする際に、発生する料金に充当できるU-NEXTポイント600円分が貰えるなどお得な特典が用意されています。

無料トライアル期間中にビデオ見放題を解約すれば、違約金などは発生せず無料で解約できるのでいつ契約しても同じなのですが、無料トライアル終了後も継続する可能性がある方については、申し込みする日を考えておいた方が良いです。

どのような違いがあるのか?

31日間無料トライアルが終了した月は、日割計算はされずに月額料金がまるまる1ヶ月分(1990円)が発生します。仮に無料トライアル終了月の有料の期間が3日間だけであったとしても1990円かかります。

例えば、7月20日に31日間無料トライアルにて、ビデオ見放題サービスを申し込んだ場合は、8月19日まで無料になりますが、終了後の8月20日から3月31日までについては月額料金1990円が発生します。この場合、8月分1990円を支払うことになるため、無料トライアルの期間は31日間ですが、実際には7月20日~31日までの12日間だけしか無料になっていないことになります。

お得な申込日は?

ご説明した通り、月の下旬で申し込みすると、無料期間終了も翌月の下旬に終わってしまうので損してしまうことになります。無料トライアルをフルで利用するためには、月初1日に申し込みするのがベストタイミングになります。

7月1日に申し込みした場合でしたら31日まで無料になり、8月1日から有料になるので通常通り8月分1990円になるので、無料期間をフルに使えた状態になります。

必ず1日に申し込みする必要はありませんが、無料期間を長く利用したい場合は、下旬より月初の方が良いです。ただし、31日間無料期間をフルで使いたい場合は、日数が30日までや28日までなどの31日までない月を跨ぐ場合はしっかり計算しておく必要があるので注意してください。

どうしても無料期間を有効活用したいなら、トライアル期間中に料金が発生する前に解約して、1日に再契約する方法もあります。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。