TikTok「アカウントを更新する必要があります」が表示する場合の対処方法

TikTokアプリでアカウントを切り替えようとした際に「アカウントを更新する必要があります」と表示し、電話番号やメールアドレスの認証を求められるユーザーが増えています。

この記事では、TikTokの「アカウントを更新する必要があります」のメッセージについて調べた内容を解説していきます。

自分の電話番号やメールアドレスを入力しないで利用する方法も紹介しているので、是非参考にしてみてください。

「アカウントを更新する必要があります」とは

私の環境でも「アカウント切り替え」と「ログアウト」をしようとした際に「アカウントを更新する必要があります」の表示を確認できました。

アカウントを更新する必要があります

このメッセージで表示している選択肢は、【電話番号またはメールアドレスをリンク】か【後で】の2択です。

<2020年8月30日確認時点>

【後で】を選ぶと、メッセージは消え、アカウントの切り替えはできません。アカウントを切り替えるなら【電話番号またはメールアドレスをリンク】を選んで、電話番号またはメールアドレスを使って更新が必要になります。

<2020年9月30日確認時点>

【後で】を選ぶと、電話番号・メールアドレスの入力なしにアカウント切り替えが可能です。

ただ今回は個人情報の入力を懸念されている方が多いので、下記を続けてご覧ください。

※動作確認環境:TikTokアプリバージョン17.6.1(iOS版)

アカウント更新を求められる条件は?

ログアウトする場合に表示するようになっています。「アカウント切り替え」と通常の「ログアウト」いずれも表示します。

私の環境では条件は決まっていて、「アカウントA」と「アカウントB」を所持していますが、アカウントAを切り替え、ログアウトしようとした際に表示しています。アカウントBは問題なくログアウトできます。

  • アカウントA:Twitterログインしているアカウントです。電話番号もメールアドレスも登録していません。
  • アカウントB:メールアドレスで登録しているアカウントです。

「アカウントA」から「アカウントB」に切り替える場合のみ表示し、逆に「アカウントB」から「アカウントA」の場合は表示しません。それと「アカウントA」からログアウトする場合に表示します。

基本的には「電話番号・メールアドレスともに登録していないアカウント」で表示するものだと思われます。

個人情報が抜かれるって本当?

通常はセキュリティ強化のための電話番号やメールアドレスの情報更新ですが、ネット上で「個人情報が抜かれる」「中国に情報が漏れる」「乗っ取りなの?」などと言った不安の声が漏れています。

SNS上で噂されているだけで、「アカウントを更新する必要があります」が原因となり、実際に情報が抜かれるなどの詳細な情報はありません。

TikTokに限らずアカウントを使用しているとセキュリティのために情報更新を求められる事はあります。不安に思う方は個人情報の入力は控えてください。

既に情報を入力した方の中には、電話番号やメールアドレスを入力しても認証番号が届かないユーザーもいるようで不安になっている人もいるようです。問題なく認証できている方もいるので認証番号が届かないのは他に問題がありそうです。

メールの場合は、迷惑メールフィルターに引っかかったり、迷惑メールフォルダなどに振り分けられていたりしないかチェックしてみてください。

個人情報を入力しないで使いたい場合

個人情報を入力しなくてもアカウントを切り替える事ができます。方法はいくつかあるので自分ができる方法で対応してください。

「あとで」を選択する

8月30日時点ではアカウントを切り替えるには情報入力が必須な状態でしたが、9月30日時点では【あとで】を選択するとアカウントが切り替わる仕様に変わっています。

電話番号やメールアドレスを登録したくない場合は、【あとで】を選択してください。

しばらく様子を見る

急ぎでない場合は、しばらく様子をみましょう。

今回のアカウント更新は、TikTokのシステムで内部的に何らかの更新があり表示させるユーザーが増えているものだと思われます。

不安に思う場合は特にすぐに行動せずに様子を見ながら慎重に対応しましょう。

2020年9月7日追記:アカウント更新のメッセージが表示してから約1週間後、アカウントを切り替えたり、ログアウトしたりしてもメッセージが表示しなくなりました。

TikTokアプリの再インストール

私が試したのは、TikTokアプリの再インストールです。

アカウントAからアカウントBに切り替える際にメッセージが表示したため、アカウントの切り替えができませんでした。アプリをアンインストールして再インストールし、アカウントBでログインすることで利用する事に成功しました。

しかし、アカウントAを使用すると、再びアカウント更新を求められるので、この方法でする場合は、毎回ログアウトやアカウントを切り替える時は再インストールしなければなりません。

少し面倒ですが、今のところ3回ほど再インストールしてアカウントを切り替えていますが、使えています。正式な方法ではないので、自己責任でお試しください。

メールアドレスで認証

アカウント更新をメールアドレスで行います。

万が一に備え、メールアドレスは普段使用しているものではなく、認証用に別途メールアドレス(捨てアカ)を取得して登録してみましょう。

捨て用のメールアドレスを取得できるアプリもありますので、こちらを利用するのも良いと思います。

アカウントを安全に保つには~のメッセージについて

「アカウントを更新する必要があります」のダイアログと同じ事を要求しているのですが、Tiktokアプリでマイページを開くと下記のメッセージが表示する場合があります。

アカウントを安全に保つには

アカウントを安全に保つには、電話番号またはメールアドレスをリンクしてください。今すぐリンク

こちらも電話番号やメールアドレスの登録をしていないアカウントがマイページを開いた時に表示する場合があります。

【×】をタップすれば消えますが、何度も表示するため、気になるようであれば、登録を済ませておきましょう。

個人情報を入力したくない場合は、前項で紹介した捨てアカ・捨てアドを作成し登録すると便利です。

2 件のコメント

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    アバター

    携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。