ソフトバンクのiPhone契約対象「ワンキュッパ割 特別割引」基本料金1480円

ソフトバンクは、「ワンキュッパ割」の申し込み者を対象に1年間500円の割引を増額する「ワンキュッパ割 特別割引」を2017年12月21日より提供を開始することを発表しました。ワンキュッパ割 特別割引の適用条件、適用後の基本料金とiPhone X契約時の月額料金(ワンキュッパ割特別割引適用)をご紹介します。

ワンキュッパ割 特別割引の内容と料金内訳

特別割引は、2017年12月21日から2018年5月31日までの期間中にワンキュッパ割に加入すると適用することができます。通常のワンキュッパ割よりも500円×12ヶ月(合計6000円)が基本料金から割り引かれます。

特別割引を含むと、5分以内の国内通話を無料で利用できるスマ放題ライトの場合だと月額1480円、24時間国内通話が無料で利用できるスマ放題の場合は1年間2480円の基本料金で利用することができます(おうち割光セット込み)。料金の内訳は次の通りです。

スマ放題ライト スマ放題
基本料金 1700円 2700円
ウェブ使用料 300円
データ定額ミニ1GB 2900円
ワンキュッパ割 ▲2457円
ワンキュッパ割 特別割引 ▲500円
おうち割光セット ▲463円
合計(1年目) 1480円 2480円
合計(2年目以降) 2980円 3980円

※税抜き

ワンキュッパ割は、1年間は2457円割引、2年目以降は1457円割引になります。特別割引は1年間で終了します。

上記のように、2017年12月21日からは毎月500円割引が増えるので、12月20日までにワンキュッパ割に加入して契約を検討している方は特別割引を適用できる21日以降に契約することをおすすめします(他に特別割引分以上の割引を適用できる場合を除く)。

適用条件

期間中(2017年12月21日から2018年5月31日まで)にiPhone5シリーズ以降のiPhoneを購入と同時にスマ放題またはスマ放題ライトとデータ定額ミニ1GBに加入することで適用することができます。

契約者の年齢:12歳以上
対象機種:iPhone5以降。現在、主に販売されているのはiPhone X、iPhone8、iPhone8 Plusなど。販売店舗によっては、在庫がない場合もあります。

iPhone X契約時の月額料金

<iPhone Xの本体価格>
64GB 5460円×24ヵ月(131040円)
256GB 6220円×24ヵ月(149280円)
※ソフトバンク公式サイトでの金額です(2017年12月16日確認)

<月額料金サンプル>
スマ放題ライト、ワンキュッパ割、ワンキュッパ割特別割引、おうち割光セットとiPhoneX 64GBと256GBを分割で契約した場合、64GB 6940円/月、256GB 7700円/月になります。

以上、一例です。自分に適したプラン、オプションを契約するようにしましょう。

公式サイト:「ワンキュッパ割 特別割引」の提供|ソフトバンク

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。