ソフトバンクiPadをタブレットずーっと割に8月1日より追加!!基本料金1980円で利用可能

ソフトバンクは、タブレットずーっと割の対象機種にiPadを8月1日より追加することを発表しました。GALAXY Tab4、Lenovo TAB2に加え合計3機種となりました。

契約中のデータ容量をスマホとタブレットなどとデータシェアができる『データシェアプラス』に加入し、対象のプラン、機種を購入で月額料金を割安で契約することを可能とします。

タブレットずーっと割は、月額料金を毎月割引する特典Aもしくは、キャッシュバック15000円が貰える特典Bを選択することができます。キャッシュバックは、ポイント・商品券などでの提供となります。特典Aを選択した場合、月額料金を永年1980円で利用することができる。そのため、長期的な利用をする場合は、特典Aを選択するとお得です。

特典A 特典B
タブレットプラン 1700円 1700円
S!ベーシックパック 300円 300円
データシェアプラス 500円 500円
タブレットずーっと割 ▲520円
合計 1980円 2500円

月額料金は、上記の基本料金に加え、本体価格をプラスした金額となります。

『iPad』とAndroidタブレット『GALAXY Tab4(ギャラクシータブ4)』『Lenovo TAB2(レノボ タブ2)』とでは、タブレットずーっと割の割引金額が異なります。Androidタブレットの場合は、特典Aで割引が1520円、特典Bの場合、1020円の割引+15000円キャッシュバックとなります。

ソフトバンク 2016年8月1日より「タブレットずーっと割」の対象機種にiPadを追加!

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。