インスタやツイッターで話題!子供・赤ちゃん・男・女の顔になるアプリ!スナチャのフィルター機能の使い方

自分の顔を子供(赤ちゃん)や異性に変身できるアプリがTwitterやインスタグラムなどのSNSをはじめ、りゅうちぇるさんなど芸能人や水溜りボンドさんなど人気YouTubeが利用したことでさらに注目されています。

5月26日、テレビ番組「ワイドナショー」でも取り上げられ、松本人志さんや東野幸治さんらも番組内でアプリを利用し話題となっています。

この記事では、赤ちゃん・子供や男・女になれると話題のアプリ「Snapchat(スナップチャット、通称スナチャ)」のフィルター機能についてご紹介します。

スナップチャットの子供・性別フィルター

今回紹介するのは、話題になっているスナップチャットの子供・赤ちゃんの顔になるフィルターと男や女に性別変更できるフィルターです。

子供フィルター(赤ちゃんフィルター)や性別フィルターなどと呼ばれているようです。

若い人たちを中心にSNSで広まっています。

・子どもになるアプリってどれ?
・赤ちゃんになれるアプリってどうやって使うの?
・男や女に性別が変わるアプリの名前って何?

といった声が多く上がっており、自分もやってみたい!と非常に注目を集めています。

スナップチャットのフィルターを使ったYouTube

YouTubeを見て知ったという方も多いと思います。おすすめのYouTubeを紹介します。

YouTuberの瀬戸弘司さんは、子供フィルターを使って中学生YouTuber「セトッチ」として登場。札が大量に降ってくるフィルターを使ってニューヨークに住んでいるお金をかなり持っているお兄ちゃんを演じ、男女フィルターでお父さんとお母さん役を演じています。1人4役を見事に演じきっています。

水溜まりボンドは、子供フィルターで子供になったり、スマホ2台を使って子供フィルターで写したスマホをさらに子供フィルターで写したり、おじさんフィルター×女性フィルター、おじさんフィルター×子供フィルターなどいろんな組み合わせを検証して楽しんでいます。いつもと違う二人を見られますよ!

子供フィルターなどの使い方

使い方はとても簡単で、スナップチャットを開いて、使いたいフィルターを選んで自分の顔をスマホに写すだけで子供になったり、男・女になった写真や動画を撮影することができます。

初めて利用する方を想定しています。使ったことのある方は手順③をご覧ください。

①スナップチャットアプリをスマホにインストールします。AndroidはPlayストアから、iPhoneはApp Storeから無料でダウンロードできます。

Snapchat
「Snapchat(スナップチャット)」アプリ
© Snap Inc.

②アプリを起動させて登録を行います。利用するにはスナップチャットの登録が必要です(電話番号またはメールアドレスのどちらかが必要)。名前やパスワードなどを画面指示に従って登録を進めてください。1,2分もあれば簡単に登録できます。登録(初期設定)が完了すると、カメラが起動します。

スナップチャットにメールアドレスで登録する方法(電話番号認証なし)

③画面下中央のシャッターボタンの右隣になる【ニコちゃんマーク】をタップすると、フィルターが表示します。

フィルター

※画像のピンクの四角で囲っている左にあるのが男性フィルター、一番右が子供・赤ちゃんフィルター、その左が女性フィルターです。

使いたいフィルターを選んで、顔を映してみましょう。フィルターをタップで写真(静止画)、長押しで動画を撮影することができます。

※動作確認アプリバージョン:Snapchatアプリバージョン iOS版Ver.10.57.1

Android版では、iPhone版のように映すだけではフィルターは機能しません。手順は男性・女性・子供フィルターを選ぶと、顔の枠とカメラボタンが表示します。枠に顔を合わせます。すると、枠とボタンが青くなるので【カメラボタン】をタップします。iPhone版よりも使い方が難しいです。

スナップチャットのフィルターを使っても顔が変わらない原因と対処方法

2 件のコメント

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    アバター

    携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。