ソフトバンク取り扱いをするおとくケータイ.netにて、他社からのりかえにて契約した方を対象とした特別キャンペーンを実施しています。Xpreia XZが月額754円で利用できるなど激安で契約できる内容となっています。キャンペーン期間は2017年8月20日まで。

最初にキャンペーン対象となる機種、本体価格、キャッシュバック金額をご紹介します。

DIGNO G Xperia XZ Aquos ea iPhone7
本体価格 0円 2万円 0円 3万円
月額料金 1724円 754円 1924円 3450円
CB 3万円 なし 1万円 なし
キャンペーンID 2580 2581 2828 5110

いずれも、上表の本体価格を一括払いした時の月額料金になります。月額料金の内訳は次の通りです。一例ですので、料金は変動しますが、希望のプランがあれば他の内容で契約することもできます。

Xperia XZを契約した場合の月額料金は

通話定額ライト基本料 1836円
ウェブ使用料 324円
データ定額ミニ(1GB) 3132円
スマホデビュー割 ▲2268円
特別割引 ▲2070円(24ヶ月間)
下取りプログラム ▲200円(24ヶ月間)
合計 754円になります。

プランの内容は、5分以内の国内通話が無料(超過後は30秒20円)になるスマ放題ライト、データ容量1GBでの契約となります。下取りプログラムの割引は、ガラケーを下取りした場合の金額で計算しています。

スマホデビュー割、特別割引の適用には、ガラケーからの乗り換えが条件としてあります。現在、スマホを契約している場合は、ソフトバンクへ乗り換える前に、ガラケーに回線を切り替えてから手続きをすれば条件を満たすことができます。

DIGNO G、Aquos eaを購入した場合も基本的なプランは同じです。月額料金の差は、特別割引の違いです。

iPhone7/32GBの場合は

通話定額ライト基本料 1836円
ウェブ使用料 324円
データ定額5GB 5400円
月月割 ▲3210円(24ヶ月間)
下取りプログラム ▲900円(24ヶ月間)
合計 3450円になります。

こちらは、データ容量5GBの契約でこの料金。下取りはAndroidスマホの場合で計算。

このキャンペーンは特別価格で機種を購入できるものですので、通話し放題プランやデータ定額20GBに31日加入とオプション加入(すぐに廃止も可能)が必要になります。31日経過後は内訳で紹介したプランに変更すれば、上記表の金額で利用できます。

さらに、ソフトバンク光かSoftBnak Airを同時契約で2万円キャッシュバック増額キャンペーンも。

 
  • ソフトバンク、新型iPad(第6世代)新規契約時の月額料金(2018年モデル)
  • ソフトバンクのXperia XZs、iPhone8に乗り換えで月額548円~料金内訳(スマホデビュー割)
  • ソフトバンクのiPhone XをMNP契約で最大4万円キャッシュバックを受け取る方法
  • ソフトバンクiPhone8Plus4万円キャッシュバック。Androidスマホ一括0円も
  • ソフトバンク「iPhone X」の本体価格と月額料金(最安最適プランで契約しよう)
  • ソフトバンク「ワンキュッパ割」基本料金1980円~iPhone8 PlusやiPhone Xも対象
  • iPhone8・64GBを契約した時の基本料金(楽天モバイル、mineo、LINEモバイル、au、ソフトバンク)
  • ソフトバンク「iPhone8/8Plus」の本体価格・月額料金・プランなど