楽天モバイル2016、2017冬春モデルとして3機種を発表、約1万円の格安タブレットなど

楽天モバイルの2016-2017年冬春モデルとして、スマホ、4Gケータイ、タブレットを各1機種の合計3機種の発表を行いました。また、通話、データ通信、端末がセットになったコミコミプランの拡充が行われます。

シャープ製のスマートフォン『AQUOS SH-M04』は、ネイビー、ホワイト、レッド(楽天モバイル限定色)の3色をラインナップ。本体価格は一括29800円(分割1341円×24回)で販売されます。12月中旬発売予定。

aquos-sh-m04

OS Android6.0
CPU Snapdragon 430 オクタコア1.4GHz(4core)+1.1GHz(4core)
ディスプレイ 5.0インチ IGZO液晶
RAM/ROM 2GB/16GB
カメラ メイン1310万画素/イン500万画素
バッテリー容量 2700mAh
防水、防塵、おサイフケータイに対応

aquos-%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%82%a4-sh-n01
シャープ製の防水防塵耐衝撃に対応の折りたたみ式4Gケータイ『AQUOS ケータイ SH-N01』を本体価格24800円(1116円×24回)で12月上旬に発売予定。レッド、ホワイト、ブラックの3色展開。

MediaPad T1 7.0 LTE

HUAWEI製タブレット『MediaPad T1 7.0 LTE』は本体価格10980円(494円×24回)とお手頃価格の7インチタブレット。片手でも操作しやすいサイズで、メタルボディのシンプルなデザイン。通話機能を搭載しており、通話SIMでの利用も可能です。バッテリーは、4100mAhのあんしんの大容量バッテリー。発売日は、10月27日を予定。

 

【コミコミプランの拡充】
コミコミプランに通話、通信がセットになったコミコミプランにプランSにZenFone Goを、プランLにZenFone3を追加します。

そして、12月中旬予定の冬春モデル『AQUOS SH-M04』をプランMに追加、12月末にはhonor8を対象にプランLLを新設します。

楽天モバイル、 2016-2017年冬春モデルのセット販売を開始

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。