楽天モバイル2周年キャンペーンを実施、支払い方法に口座振替が対応

楽天モバイルは、サービス開始から2年を迎えることを記念して『楽天モバイル2周年キャンペーン』を実施します。また、楽天モバイルの月額使用料の支払い方法に口座振替を追加しました。

楽天モバイル2周年キャンペーン
honor 8をウェブサイト申し込み限定で、42800円のところ32800円の1万円割引で2016年12月1日まで提供します。そのほか、楽天モバイル契約者を対象に、端末の機種変更・買い増しで「P9 lite」を購入した場合、本体価格29980円(税別)のところ、19980円で提供。さらに、通話SIM契約者は、2枚目以降のSIMカードを『事務手数料+月額基本料3カ月無料特典』にて、端末とセットで契約すると楽天スーパーポイント5000ポイントをプレゼント。

支払い方法に口座振替に対応
これまでは、本人名義の「クレジットカード」、「楽天銀行デビットカード」、「スルガ銀行デビットカード」のいずれかでの支払い設定になりましたが、2016年11月利用分12月請求分より口座振替に対応。手数料が毎月100円発生します。

ただし、端末代金の支払いには設定できないので、端末購入時は、クレカもしくは楽天スーパーポイントにて支払いが必要になります。

 

そのほか、楽天マンガの提供や「ご自宅出張申込(設定サポート付き)」半額キャンペーンなどが発表されてました。詳しくは下記リンクのプレスでご確認ください。

楽天モバイルプレスリリース 口座振替対応やグループサービス連携などサービス拡充

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。