LINE Pay、ゆうちょ銀行口座からのチャージに対応。新規加入者に230円分のプレゼントキャンペーンを実施

LINE Payは、コミュニケーションアプリLINE上で展開するおサイフサービス『LINE Pay』において、ゆうちょ銀行との連携を発表しました。これにより、LINE Payへのチャージがゆうちょ銀行口座から行うことができるようになります。2016年10月13日17時より、利用可能になります。

同時に、連携記念として、新規にLINE Payを登録した方に、LINEポイント30ポイントとLINE Pay残高200円分をプレゼントするキャンペーンを10月14日から10月18日10時59分までの実施します。

ゆうちょ銀行の口座設定は、LINE Payのチャージ画面でゆうちょ銀行を選択し、口座情報を登録することで、初回登録以降はアプリ内での操作のみで登録口座から簡単にチャージすることができる仕組みになっています。

LINE Payとは、一度登録すればカード情報を入れずに、LINEユーザー同士で送金やネットショッピングでの決済や提携サービス、店舗での支払いを行うことができます。LINEアプリから登録することができ、入会金、年会費も無料のサービス。モバイル送金・決済サービスです。100円の支払いごとに2ポイントのポイントが貯まる高還元率。

現金での支払いが多い方は、LINE Payを利用することで、2%分お得にお買い物ができるようになる便利なカードとなっています。

また、2016年10月5日には、八十二銀行からのチャージも可能となっている。

LINE ニュースリリース 【LINE Pay】ゆうちょ銀行と連携

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。