KDDI、インターネットの安心・安全な活用を促進『ネットスキル診断』

KDDIは、2016年3月10日青少年が引退ネットを安心、安全に活用することを目的に作られた『ネットスキル診断』を無料提供を開始しました。総務省が定めたインターネット上のリスクに対応するために、全ての青少年の習得が望まれる能力を明らかにしたリテラシー指標『ILAS アイラス(Internet Literacy Assessment indicator for Students)』を基に『安心ネットづくり促進協議会』で公開されているテスト問題『安心協ILAS』を体験頂けるサービスです。インターネットを利用する上でのルールをテスト形式で学ぶことができます。auユーザー以外の方も利用できます。

ネットスキル診断
最初に学年、性別、利用機種を選択
ウェブテスト診断開始

テストは、年齢、性別、利用機種に応じて、全14問/全21問、問題が変わるようです。1問ずつ正解/不正解の判定と解説が表示され、テストを受けながらインターネットを利用する為の知識を学ぶことができます。推奨年齢は小学4年生~高校3年生、インターネットを利用し始めた学生に是非受けて頂きたい内容となっている。また、インターネットの法律やルールがよくわからないと言う方にもおすすめです。

テスト結果に応じて、最後にKDDIが提供する『安心アクセス』『安心ナビ』『Lookout』『auスマートパス』『ウイルスバスター for au』などインターネットを安心・安全にご利用するためのサービスが表示されます。

スマホを安心して使う為に

KDDI公式 「ネットスキル診断」を提供開始 お知らせ

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。