iPhone「ローカルネットワーク上のデバイスの検索」の設定とは?許可が必要なアプリとは?【iOS14】

iOS14よりローカルネットワークにアクセスするアプリに対し、アクセス権を許可するかをユーザー側で設定できるようになりました。

これにより、アプリを開くと「ローカルネットワーク上のデバイスの検索および接続を求めています。…以下省略」と言ったダイアログが表示する場合があります。

今回は、iOS14にて追加されたローカルネットワークのアクセス権の設定についてご紹介します。ローカルネットワークに関する設定はどうすれば良いのか、どういう意味なのか、お困りの方はぜひ参考にしてみてください。

この記事では、ローカルネットワークのアクセス権の意味や許可するべきか、設定の変更方法などについて解説していきます。

ローカルネットワーク上のデバイスの検索および接続の意味は?

アプリによって、メッセージの表示が異なる場合がありますが、「“○○”がローカルネットワーク上のデバイスの検索および接続を求めています。」と言ったダイアログが表示します。○○には、開いているアプリの名称が入ります。

YouTubeがローカルネットワーク上のデバイスの検索および接続

ここで言うローカルネットワークとは、多くは自宅などに設置しているWiFiネットワークの事を指します。つまり、iPhoneと同じWiFiに繋がっているデバイスの検索や接続を許可しますか?と言った意味合いになります。

例えば、テレビにiPhoneの動画を出力できるデバイス「Chromecast(クロームキャスト)」を使って、YouTubeなどの動画をテレビで見る場合、iPhoneとクロームキャストを同じWiFiに接続し、テレビに出力できます。

このように外部機器とWiFiを利用して接続する場合などにローカルネットワークのアクセス権の許可が必要になります。ローカルネットワークの許可を行っていない場合、iPhoneとクロームキャスト接続ができません。

主に外部デバイスとiPhoneを接続する際に、WiFiを利用して設定や操作を行う時にアプリがローカルネットワークのアクセス権の許可を求めてきます。

ローカルネットワークのアクセスを求められるアプリの例

私のiPhoneで「ローカルネットワークのアクセスを求められた」主なアプリをご紹介します。

動画配信アプリ

まず利用者の多い動画配信アプリです。私が確認したのものには、ABEMA、プライムビデオ、YouTube、Hulu、Netflix、Tver、GYAO!などがありました。

Chromecastなどを利用し、iPhone上の動画を外部デバイス(テレビなど)に出力する際に、WiFiを介し接続設定と出力を行うためにローカルネットワークへのアクセスが必要になります。

iPhoneで直接動画を楽しむ分には、ローカルネットワークのアクセス権を付与する必要はないため、iPhone上で利用するという場合は「許可しない」に設定しておきましょう。

Google Home

Google Homeアプリでもローカルネットワークへアクセスが必要になります。Google Homeでクロームキャストを設定する事でiPhoneの動画をテレビに出力できるようになります。

テレビへの出力は、動画アプリとGoogle Homeの両方がローカルネットワークにアクセスできるように設定している必要があります。

ネットワークカメラ(TP-Link Tapoの場合)

私が使用しているネットワークカメラ「Tapo C200」は、専用アプリ「TP-Link Tapo」を利用しカメラの映像を監視したり、カメラの向きを変えたり、録画、通話などの操作を行う事ができます。

初期設定で同じWiFiに接続する必要があるため、ローカルネットワークへのアクセス権をアプリに許可し、両方(カメラとアプリ)をWiFiに接続し初期設定を行います。

私の環境では初期設定後は、ローカルネットワークへのアクセスの設定をオフにしてもアプリからカメラの操作はできる状態です。

ロボット掃除機(EufyHomeの場合)

ロボット掃除機(Anker Eufy RoboVac L70 Hybrid)は、EufyHomeアプリと接続して掃除を開始、終了、エリアの指定、マップやルートの確認などの様々な操作を行う事ができます。

ローカルネットワークの許可は初期設定をする際などに必要になるようです。私の環境では、初期設定後はローカルネットワークのアクセス権の許可をオフにしておいても操作する事ができました。

ローカルネットワークの設定は許可するべき?許可しないべき?

初期設定や接続、操作する上で許可しておかないと動作しないアプリなど、許可が必要なものは許可しておきましょう。

例えば、YouTubeをiPhoneから視聴する場合は、許可しないにしておいて問題ありません。許可が必要ない範囲で利用する分には、許可しないに設定しておくと良いです。

ローカルネットワークの設定は後からでも変更できますので、必要な時だけ許可すると言った使い方もおすすめです。詳しい設定方法は下記をご覧ください。

ローカルネットワークへのアクセス権の設定を変える方法

ローカルネットワークの検索・接続を行うアプリは、設定からいつでもオンオフ切り替えが可能です。

  1. 設定を開きます。
  2. 【プライバシー】をタップします。
  3. 【ローカルネットワーク】をタップします。
  4. 設定を変更したいアプリのスイッチをタップします。
ローカルネットワークの設定手順

※動作確認環境:iPhone 12 Pro、iOS14.2

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。