新型iPad mini(第5世代)とiPad Air(第3世代)の新機能と本体価格まとめ(ソフトバンク、au、ドコモ)

2019年3月18日にAppleは新型iPadの『iPad Air(第3世代)』と『iPad mini(第5世代)』の発売を発表しました。

同年3月26日にAppleの米国サイトでスペシャルイベントを開幕するという予告がされており、そこで新型のiOS搭載機種が出てくるのではないかと予想されておりました。

その直前のサプライズとなりSNSやネット上では、多くの反響を呼んでいます。

しかし気になるのはどういった新機能が付いたのか?発売日や入手はどうしたら良いのか気になる所です。

新型iPadはApple Pencilに対応している

新型のiPad miniとiPad Airは両機種共にApple製のタッチペン『Apple Pencil』に対応しているのが大きな特長です。

元々、スケジュール帳だけでなく大画面のメモ帳として活用する人の多かったiPadシリーズですが手書きでメモを追加できるようになりました。

ますますシステム手帳としての一面が強化されたと言えるでしょう。

ホームボタン配置済

新型iPad miniとiPad Airは今までのシリーズと同様で、本体にホームボタンを配置しているモデルになっています。

ホームボタンを廃止したフルスクリーンのiPad Proに習ってiPad miniとiPad Airもホームボタンを廃止するのでは…という不安の声もありましたがホームボタンは引き続き配置されるようです。

新型iPad miniとiPad Airを入手するには?

取り扱うドコモ、au、ソフトバンクでの金額はいくらか、各社のオンラインストアの内容を見てみると2019年3月19日の時点で以下の発表をしております。

au Online Shop

au直営の公式オンラインショッピングサイト『au Online Shop』では3月19日より予約受付を開始しております。

iPad AirとiPad miniの単体価格は以下の通りですが、新規契約の価格となっている点にご注意下さい。

iPad Air 64GB 256GB
24回払い割賦販売総額 88,200円 105,120円
毎月割による割引総額 -74,040円 -74,040円
実質負担額 14,160円(590円/月×24回払い) 31,080円(1,295円/月×24回払い)

 

iPad mini 64GB 256GB
24回払い割賦販売総額 79,560円 96,840円
毎月割による割引総額 -74,040円 -74,040円
実質負担額 5,520円(230円/月×24回払い) 22,800円(950円/月×24回払い)

au Online Shopで購入時の価格は上記の表になりますが、注意点が2点あります。

  • 月間データ容量が7GBの料金プラン『LTEフラット for Tab(L)』のみ
  • 新規契約での申し込み且つ分割支払いのみでのみ受け付け可能

一括払いでの購入希望や他の料金プランでの加入希望の場合は、auショップで行う必要があります。

docomoオンラインショップ

ドコモも3月20日10時からドコモホームページやiPad取扱店で予約を開始し、3月30日(オンラインショップは4月1日よりお届け)より発売予定となっております。

気になる価格は以下のようになっております。

iPad Air 64GB 256GB
24回分割支払い金 3,159円/月(総額75,816円) 3,888円/月(総額93,312円)
月々サポートによる割引額 -2,025円(割引総額ー48,600円) -2,025円(割引総額ー48,600円)
毎月の実質負担金 1,134円/月(総額27,216円) 1,863円(総額44,712円)

 

iPad mini 64GB 256GB
24回分割支払金 2,754円(総額66,096円) 3,483円(総額83,592円)
月々サポートによる割引額 -1,944円/月(割引総額-46,656円) -1,944円/月(割引総額-46,656円)
毎月の実質負担金 810円/月(総額19,440円) 1,539円/月(36,936円)

ドコモの場合は新規でも機種変更でも、FOMAからXiへの契約変更でも価格は変わらないようです。

ソフトバンクオンラインショップ

ソフトバンクはキャリアの回線対応のWi-Fi+Cellularモデルの他に、Wi-Fiモデルも現金一括払いで取り扱います。

発表されたWi-Fi+Cellularモデルの価格は以下の表のようになります。

iPad Air単体での利用時(24回払い) スマホ・ケータイとセットでの利用時(36回払い)
モデル 64GB 256GB 64GB 256GB
月々の端末代金 3,120円/月(総額74,880円) 3,900円/月(総額93,600円) 2,080円/月(総額74,880円) 2,600円/月(総額93,600円)
iPad向け月月割 -2,580円/月(割引総額ー61,920円) -2,640円/月(割引総額ー63,360円) -1,720円/月(割引総額ー61,920円) -1,760円/月(割引総額ー63,360円)
実質負担額 540円/月(総額12,960円) 1,260円/月(総額30,240円) 360円/月(総額12,960円) 840円/月(総額30,240円)

iPad AirのWi-Fiモデルの価格は64GBで59,184円、256GBで77,544円です。

iPad mini単体での利用時(24回払い) スマホ・ケータイとセットでの利用時(36回払い)
モデル 64GB 256GB 64GB 256GB
月々の端末代金 2,730円/月(総額65,520円) 3,480円/月(総額83,520円) 1,820円/月(総額65,520円) 2,320円/月(総額83,520円)
iPad向け月月割 -2,520円/月(割引総額-60,480円) -2,550円/月(割引総額ー61,200円) -1,680円/月(割引総額60,480円) -1,700円/月(割引総額ー61,200円)
実質負担額 210円/月(総額5,040円) 930円/月(総額22,320円) 140円/月(総額5,040円) 620円/月(総額22,320円)

iPad miniのWi-Fiモデルの価格は64GBで49,464円、256GBで67,824円です。

各キャリア共に分割払いで負担は軽い

ドコモ、au、ソフトバンク3社共に3月20日より予約を受け付けし、3月末から順次発売開始となります。

iPad AirもiPad miniもタブレットなので、価格は抑えめとなっております。

2年間使用する予定なら、3キャリアも毎月の端末代金は1,000円前後で入手可能となっております。

新生活を始める際にiPad AirやiPad miniを購入して、新しい体験を得るのも良いでしょう。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

大手携帯電話事業者に就職後、販売やコールセンターにてお客様対応を経験。 審査業務を担当した後、経験を生かしてスマホWebライターとしても執筆中。 表には出てこない携帯電話事業者の裏側の話も知る人間として、お役に立てる情報を執筆したいと思っております。