IIJmioサービス強化、データ増量・全プランシェア提供!SIM2枚のデータシェアは安いのか?

格安SIMのIIJmioは、サービス内容を一部改定することを発表しました。今回、変更されたのは、ライトスタートプランのデータ容量を1GB以前より増量、全プランでのデータシェアを可能にするというもので、ユーザーにとって、以前より、好条件となりました。

1点目、ライトスタートプランのデータ容量を1GB増量し、5GBから6GBで提供することを発表。月額料金は、そのままで、データ容量のみを増やしている。提供は、7月1日からとなり、契約中のユーザーは、自動的、月間データ容量6GBに切り替ります。

2点目、データシェアを全プランで可能にするというもの。7月7日より、受付開始。

これまでは、ファミリーシェアプランでのみ、複数契約時、データシェアを行い割安で契約することができました。しかし、ファミリーシェアプランは、データ容量10GBとライトユーザーには、少し大きいプランでした。

この度、新たに『ミニマムスタートプラン』『ライトスタートプラン』でのデータシェアが可能になりました。最大2回線でデータの共有ができます。

IIJmioサービス内容変更

ミニマムスタートプランで音声機能付き2回線でシェアした時の料金
基本料金 900円
音声通話機能 700円×2枚
SIM利用料 400円
合計 2700円

2台で2700円(データ容量3GB)。1台当たり1350円(1.5GB)になるので、比較的安い料金で契約できます。

ライトスタートプランで音声機能付き2回線でシェアした時の料金
基本料金 1520円
音声通話機能 700円×2枚
SIM利用料 400円
合計 3320円

2台で3320円(データ容量6GB)。1台当たり1660円(3GB)になります。

2016年7月7日から7月31日の期間中SIMカードの追加料が1000円割引するキャンペーンを行います。通常2000円のところ1000円になります。

IIJmio

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。