FaceAppの使い方。無料で始める手順・初期設定【Android&iPhone】

今話題になっている写真加工アプリが「FaceApp(フェイスアップ)」です。

FaceAppは、髪型、髪の色、ひげ、メイクなどを加工できるだけでなく、年齢や性別までも変えられる機能に対応しています。この他にも多くのフィルターが提供されています。

今回は、FaceAppの初期設定、各機能の使い方などについて解説していきます。無料で利用できるアプリです。ぜひFaceAppで遊んでみてください。

FaceAppとは

FaceAppは、年齢や性別を変えたり、メイクや髪型、表情を変えたりとさまざまな加工ができる画像編集アプリです。背景の変更やコラージュ画像の作成にも対応しています。

特に人物の加工に対し、高性能なフィルターが提供されています。流行っている性転換や老人化などのフィルターもFaceAppのものです。

主に静止画に関する加工機能がメインですが、動画の加工もできます。

これらの機能は無料で利用できます。さらにアップグレードしたい場合は、有料版を購入すれば、全フィルターを解放、保存した写真のFaceAppのロゴなし、広告なしで利用できます。

フィルター・加工の種類

FaceAppのフィルターとその効果・特徴についてご紹介します。

フィルターの種類 効果・特徴
Impression 明るさや色の効果があるフィルターで印象を変えられます。
笑顔 笑顔や動揺した表情にできます
ひげ 口や顎などにひげを生やせます。
性別 男性化、女性化ができます。異性になった顔に加工できます。
ヘアスタイル 長髪・短髪など、好きな髪型を変えられます。
髪の色 明るい色から暗い色までヘアカラーを変えられます。
年齢 若返りまたは老化した顔にできます。
サイズ 鼻、唇、目の大きさを変えられます。
メガネ メガネやサングラスをかけれます
モーフィング 2枚の写真の人物を合成できます。
化粧 明るいメイクや暗いメイクなどができます。
レタッチ 肌のシミやニキビなどを消せます。
フィルター ナチュラル、モノクロ、暖色、寒色などの様々なフィルター効果を利用できます。
背景 写真の背景を変更できます。
レンズぼかし 背景をぼかせます。
オーバーレイ 照明、天気、火花などの効果を加えられます。
タトゥー タトゥーを入れられます。
ビネット 画像の周りを明るくしたり、暗くしたりできます。
調整 明るさや影などを調整できます。
トリミング 画像を切り取れます。

FaceAppの初期設定。無料で始める手順

最初にFaceAppアプリをアプリストアからダウンロードしていきましょう。

FaceApp
「FaceApp」アプリ
© 2016 FaceApp Inc

インストールできたら、早速アプリを使えるように初期設定を行っていきます。

下記は、iPhoneでFaceAppを使って初期設定を行った手順です。Androidもほぼ同じ手順で初期設定できます。

※動作確認環境:FaceAppアプリバージョン iOS版Ver.4.0.12、Android版Ver.3.9.0

iOS版の場合、初期設定の途中で有料お試し版への招待画面が表示します。3日間無料ですが、その後は有料になりますので、無料版で始めたい場合は、購入しないようにしてください。

<FaceAppの初期設定・無料版で始める>

  1. FaceAppアプリを起動します。
  2. アプリの説明が表示するので、【横にスワイプ】または【次へ】をタップして読み進めていきます。
  3. 4ページ目のプライバシーポリシーと利用規約を確認して、問題なければ【始めましょう】をタップします。
  4. FaceApp PRO(有料)の招待画面が表示するので、【このオファーを辞退する】をタップします。これで無料版で始めることができます。
    無料で始める
  5. 通知の許可を求められます。こちらは必要な場合は【OK】、必要ない場合は【まだ】をタップしてください。
    通知をオンにする
  6. 写真へのアクセスを許可します。【許可する】⇒【OK】をタップして下さい。これでスマホに保存している写真を加工できるようになります。
    写真のアクセス権を許可

以上で初期設定完了です。

FaceAppの使い方と機能紹介

写真(静止画)基本的な加工方法やビデオ(動画)の加工、有名人の加工などについても解説していきます。FaceAppには面白い機能もたくさん提供されています。

写真の準備から加工までの基本操作

FaceAppで加工する写真の準備から加工、保存までの基本的な操作手順を説明します。

  1. FaceAppを起動します。
  2. トップページに表示した写真の中から加工する写真を選びます。カメラで撮影したい場合は、左下の【カメラ】をタップして撮影画面に進んでください。
  3. 「Impression」「笑顔」「ひげ」「性別」「ヘアスタイル」など、お好みの加工・フィルターを選びます。右上の【消しゴムのアイコン】で部分的に加工を消せます。右下のアイコンでは加工前と加工後を比較できます。よろしければ、右下の【適用】をタップします。
  4. 加工ができたら、【保存】をタップします。必要に応じて、シェアしてください。インスタ、Facebook、TikTokなどのボタンから加工した写真をシェアできます。
FaceAppで加工

コラージュやアニメーションして保存したい場合

加工した写真を加工後、加工前の2枚の写真をコラージュにしたり、アニメーションにしたりできます。

  1. 加工できたら、【左上のアイコン】をタップします。
  2. 【Duo】または【Animate】を選んで【保存】をタップします。
Duoやアニメーションを保存

芸能人・有名人を加工する

FaceAppには、芸能人、有名人の写真を使って、加工を楽しめる機能に対応しています。

写真選択画面の右下にある【有名人】をタップして、芸能人の写真を検索できます。

有名人検索

気になる芸能人の写真を選んで、加工を楽しんでみてください。

あの芸能人を老人化させたら・・・、あのイケメン芸能人を女性にしてみたら・・・など、いろんな事をして遊べます。

レイアウト

レイアウト機能を使えば、各フィルターを適用した数種類の写真をコラージュできます。

例えば、元の写真、女性化、老人化、若返りを1枚の画像にするといった事ができます。

  1. FaceAppを起動します。
  2. 顔写真を選択します。
  3. 画面下の【LAYOUTS】を選択し、好きなデザインを選びます。
  4. 【+】をタップして加工方法を選んでいきます。
  5. 追加できたら、右上の【保存】をタップします。
レイアウト

動画を加工する

動画では、若返り、老化、笑顔、動揺、Hipsterのフィルターを無料で利用できます。化粧やキスなどは有料版で利用可能。

  1. FaceAppを起動します。
  2. 右下の【VIDEO】をタップします。
  3. フィルターを選んでシャッターボタンで撮影開始。既に保存済みの動画を使用することもできます。
動画を加工

1 個のコメント

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    アバター

    携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。