「キャプテン翼 たたかえドリームチーム」のデータ引き継ぎとバックアップのやり方

スマホアプリの対戦型サッカーシミュレーションゲーム「キャプテン翼 たたかえドリームチーム」のデータ引き継ぎとバックアップのやり方をご紹介します。

データ連携をすることで、引き継ぎやバックアップとしての役割を果たします。データ連携済みアカウントでログインすれば、複数の端末でのプレイしたり、機種変更時のデータ引き継ぎやプレイデータが消えてしまった時も以前のデータでプレイすることができます。

データ連携用のアカウントの準備

キャプテン翼 たたかえドリームチームでは、「KLab ID」「Facebook」「Game Center」「Google Playゲーム」のいずれかのアカウントを用いて、データ連携を行います。

Game CenterはiOSの端末(iPhoneなど)、Google PlayゲームはAndroidの端末で使用できるアカウントになります。iOSからAndroidなど異なるOS間での引き継ぎや同アカウントでプレイする場合は、「KLab ID」か「Facebook」のアカウントを使用する必要があります。アカウントをお持ちでない方は新規登録してください。

KLab IDの新規登録のやり方。アカウント取得手順を解説

※本記事作成時の動作確認環境:アプリバージョン Ver.1.0.0(iOS版)

データ連携する(プレイ中の端末操作)

①アプリを起動させて、タイトル画面の右下の【歯車のマーク】⇒【連携】をタップします。
(ホーム画面からは【メニュー】⇒【データ連携】から開けます)

②希望のデータ連携するアカウントを選択の欄にある【連携する】をタップします(ここでは、KLab IDを選択しています)。メールアドレスとパスワードを入れて【ログインして連携】⇒【アプリと連携】をタップして、アプリに戻ると「データを連携しました」と表示します。

以上で、データ連携完了です。

引き継ぎ・復元する(新しい端末での操作)

①新しい端末にアプリをインストールして、タイトル画面の【歯車のマーク】⇒【連携】をタップ。次に、データ連携済みのアカウント欄にある【連携する】より、ログインしてアプリと連携します。

②連携するデータが表示します。連携中データの欄にある【このデータで連携する】をタップします。続いて、削除されるデータと更新されるデータに間違いなければ【OK】をタップします。

以上で、データ移行完了です。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。