ガラケー利用者対象『auスマホはじめるプログラム』10月14日開始、データ定額1GBが980円に

KDDIは、3Gケータイからスマートフォンへ機種変更時に格安料金で利用できる『auスマホはじめるプログラム』の提供を10月14日より開始します。本プログラムは、5分以内の国内通話が無料になるスーパーカケホとデータ通信容量1GBのプランを組み合わせた際に適用することができ、スマホを月額2980円で3年間利用することができます。

※2017年3月1日より内容を改定
MNPや18歳以下の新規契約も適用可能とし、期間を3年から次回の機種変更までに拡大します。
「auスマホはじめるプログラム」機種変更するまでずっとデータ定額1GBが980円

スーパーカケホ 1700円
LTE NET 300円
データ定額1GB 980円
合計 2980円

以上のように、通常基本料金2900円のデータ定額1GBプランを980円で最大3年間利用することができます。ただし、auスマートバリューや毎月割は適用されません。

適用条件は、3Gケータイを26ヶ月以上利用している方が4G LTEスマートフォンへ機種変更と同時に「スーパーカケホ」「データ定額1」に加入すること。

※以下、一部内容修正済み
2016年8月14日まで実施されていた「auスマホデビュープログラム」と同じ基本料金で利用できるが、auスマホデビュープログラムでは毎月割の適用が可能であり、指定機種への機種変更が条件でしたが、『auスマホはじめるプログラム』では、指定機種の購入を行う必要がなく4G LTEスマホへの機種変更なら対象となるサービスとなっています。また、機種購入を伴わない持ち込み機種変更でも適用可能。ただし、毎月割が適用できないため、どちらかというと持ち込み機種変更に適したプログラムとなっています。データ容量については、スマホデビュープログラムが0.8GBに対し、auスマホはじめるプログラムは、1GBと少し良くなっている。

スマホが高くて機種変更に踏み切れず、ガラケーを長期間利用していた方におすすめのプランとなっています。

auスマホはじめるプログラム

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。