auで機種変更、MNP、新規契約をお得にできるタイミングはいつ?月初か月末か?

auの機種をいつのタイミングで購入すると次の請求が安くなったり、高くなったりするのか?いつ買っても一緒なのか?気になりませんか?

キャンペーンなどを考慮しなくても、購入するタイミングによって、一回目の請求金額が変わります。例えば、8月に購入した場合は9月請求分が購入するタイミングで変動します。

プランやオプションによっては日割り計算になるもの、ならないもの、キャンペーンの適用タイミングなどでの違いも出てきます。

auの場合、基本料金やオプション料などは、機種を購入した日から日割りになります。では、いつ買うとお得になるか?損しないための契約のタイミングを見ていきましょう。

新規契約:電話番号を初めてauで作る場合

上記で述べた様に、基本料金などは日割りになります。問題は割引サービスが翌月から適用になると言う事です。

例えば、auスマートバリューや毎月割などの割引が翌月適用となる為、月初で買うと基本料金がまるまるかかってしまい、一回目の請求金額が高くなります。

auスマートバリューが適用できるなど、契約月の翌月適用となる割引サービスが適用できる場合は、月末がおすすめです。そういった割引が適用できない場合は、そこまでこだわる必要もないです。

ただし、本体代金などの大幅割引やプレゼントがもらえたりするキャンペーンがある場合は、キャンペーンを優先した方がお得なケースもあります。

MNP:他社からauへ乗り換える場合

新規と同様に基本料金などは、日割りになります。

auスマートバリューなどの翌月からの適用となる割引を適用する場合は、1度目の請求金額を抑えれることを考えると、月末にMNPするのがおすすめです。

過去には、MNPで契約することで適用できる割引サービスが多かったのですが、2019年現在、乗り換えによる割引や大規模キャンペーンが減ったことから、時期に大きくこだわる必要もなくなりました。

とは言え、やはりキャンペーンによる損得は健在です。キャンペーンがある場合は、キャンペーンを優先し適用できるタイミングに契約するのがおすすめです。

また、乗り換えの場合は、乗り換え前のキャリアでの解約タイミングや基本料金の関係で考える必要があります。auでの損得と乗り換え前のキャリアでの損得を計算することをおすすめします。

機種変更:auユーザーがauで機種を変える場合

端末購入を伴う機種変更と端末購入を行わない持ち込み機種変更のお得になるタイミングをパターン別に解説します。

多くの方が該当するのが、auで端末購入をして機種変更をする手続きです。一般的に言われる機種変更です。

もうひとつは持ち込み機種変更と言って、ケータイ中古販売店で購入した携帯や以前利用していた古い機種に機種変更するなど、auで新しい機種を買わずに別で用意した機種に機種変更する手続きがあります。

端末購入を伴う機種変更の場合

基本料金が日割りになるのは同じです。タイミングとしては、スマートバリューなどの翌月適用となる割引を適用する場合は、月末がおすすめです。

既にスマートバリューの割引を受けている場合、機種変更時点で適用中であるため関係ありません。

購入する機種によっては、割引を受けれる場合もあり翌月からの適用になる特典があるのなら月末購入が良いでしょう。

割引サービスだけでなく、特別なキャンペーンが実施されている場合は、自分にとってお得になるものを優先して契約するようにしましょう。

持ち込み機種変更の場合

持ち込み機種変更をする場合、現在、なにかしら割引サービス(毎月割やauスマートバリューなど)を受けている場合、割引を引き継げるパターンと引き継げないパターンがあります。

  • 3G機種から3G機種への機種変更
  • 4G機種から4G機種への機種変更

上記のような、通信規格の変更を伴わない場合、割引対象プランであれば割引は引継ぎ出来る為、機種変更は月初、月末どちらでもいいです。

割引が廃止になる場合、前月分まで割引適用になるサービスが多いため、月初(1日)の切り替えがお得になるケースが多い。

  • 4G機種から3G機種への機種変更
  • 3G機種から4G機種への機種変更

上記のような、通信規格の変更を伴う場合は、毎月割の引継ぎができない。auスマートバリューについては、対象プランに加入すれば引継ぎ可能。こちらも割引を受けている場合は、月初(1日)がお得になるケースが多い。

ただし、持ち込み機種変更に伴い、auスマートバリューを申し込む場合は、月末が良くなるパターンもあります。現在の契約状況と持ち込み機種変更後の契約内容により、月初が良くなる場合と月末が良くなる場合とがあります。

結論

翌月適用となる割引サービスを申し込む場合は、月末付近の契約がおすすめですが、キャンペーンなどでお得に契約できるのであれば、キャンペーンを適用できるタイミングを優先すると良いでしょう。

ご希望の機種が決まれば、店員さんに詳しく見積もりを出して貰っていつ買えたらいいか、相談しながらよく考えてみましょう!

いかがでしたか?

金額でいうと数千円の違いですが、購入のタイミングで少しは金額が変わります。機種購入をご検討中の方は、是非ご参考にして頂ければ幸いです。

 【iPhone激安運用】au版iPhoneを格安SIM『mineo』に乗り換える手順とメリット!!
au版Androidスマホを格安SIM『mineo』でお得に運用する為の方法と手順
ドコモ版iPhoneを格安SIMで激安運用!!格安iPhoneで最安プランに!!手続きの方法を一挙公開!!

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。