au「スマホはじめる割」適用時の料金内訳。申し込み条件ほか

KDDIは、はじめてスマートフォンを契約するユーザーを対象に特別価格で契約できる「スマホはじめる割」の提供を2017年5月25日から開始することを発表しました。

本プログラムは、現行の「auスマホはじめるプログラム」のサービスが拡充された内容となっています。auスマホはじめるプログラムでは、選択できるデータ容量は、データ定額1GBのみでしたが、スマホはじめる割は、データ定額1GBに加え、3GB、5GBの選択肢も用意されています。

スマホはじめる割の料金内訳

データ定額1GBで申し込みをした場合は、auスマホはじめるプログラム適用時の金額と同額になっています。割引額については、3GBや5GBで契約しても同じ1920円割引されます。

1GB 3GB 5GB
スーパーカケホ 1700円
LTE NET 300円
データ定額 2900円 4200円 5000円
auスマートバリュー ▲934円 ▲1410円
(3年目以降▲934円)
スマホはじめる割 ▲1920円
合計 2980円 3346円 3670円

※税抜きです

3GB、5GBは、自宅インターネットがauひかりなどの対象のサービスとスマホをセットで契約したときに適用できるauスマートバリューの割引も受けることができます。そのため、1GB契約時の料金と比較しても数百円の追加料金で3GB、5GBの契約ができるようになっています。

適用条件は、3Gケータイを26か月以上利用している方の機種変更、他社ケータイからMNP、18歳以下の新規契約のいずれかの条件を満たし、4G LTE対応のスマートフォンを契約すること。

3Gスマホ機種変更プログラム

同日より、auの3Gスマホから対象に機種変更すると、本体価格を割引する「3Gスマホ機種変更プログラム」も実施されます。iPhone SE 32GB/128GBでは、最大3万円の割引。3Gスマホの利用期間が16ヶ月目以上、誰でも割、誰でも割ライト、スマイルハート割のいずれかの年契約に加入していることが条件となります。

スマホはじめる割と併用して利用できるキャンペーンなので、条件を満たせば割安で機種を購入できるうえ、基本料金も安く利用することができます。

auトピックス|「スマホはじめる割」等の開始について

 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。