Amazon Echoの初期化のやり方。リセットするとどうなるのか

Amazon Echoをリセットして購入当初の状態に初期化する方法とリセットするとどうなるのかをご紹介します。Echoが不具合で接続できない時などもリセットすることで改善することがあります。

Amazon Echoのリセット操作を行うとどうなるのか

リセットすると、Alexaアプリ(Amazonアカウント)との接続情報が全て消えてアプリ上のデバイス一覧からも消えていることが確認できます。

Echoとの会話履歴については、Amazonアカウント上に保存されているので、Echoデバイスをリセットしても削除されないので、注意してください。削除したい場合は、別途操作を行う必要があります。

Amazon Echoの会話履歴(録音音声データ)の再生・閲覧・削除のやり方

リセットのやり方

①Echoの電源を入れます。コンセントにケーブルを挿してください。

②Amazon Echo/Dotは、マイクのボタンと音量を下げるボタンを長押しします(※Echo Plusを利用している方は、底面にあるリセットボタンを長押ししてリセットできます)。


※画像はAmazon Echoの上面のイメージです。

③ライトリングがオレンジ色(黄色っぽいオレンジ)になったら、ボタンから指を話してください。

オレンジ色のライトリングが消えてからライトリングが青色に光り出します。しばらくすると、「こんにちは、Amazon Echoのセットアップ準備ができました。アレクサアプリの手順に従ってセットアップを行って下さい」と流れ、端末の設定モードになります。

以上で、Amazon Alexaアプリとの接続情報などすべてが消えています。Alexaアプリの一覧からデバイス情報が消えていることを確認しておきましょう。もう一度利用する場合は、最初から設定する必要があります。

動作確認:Amazon Alexaアプリバージョン:iOS版Ver.2.2.874.0、デバイス:Amazon Echo

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。