知らないと損!!iTunesカードを安く手に入れる3つの方法!

今回は、iTunesカードを安く購入する方法を紹介します。通常、iTunesカードは、その金額分(iTunesカード○○円分=○○円)で販売されていますが、キャンペーンなどを利用すれば、定価より安くお得に購入することができます。

iTunesカードとは

iTunesカード(App Store・iTunes ギフトカード)は、Apple IDにチャージして使うことができるプリペイドカードです。

App StoreやiTunes Store、iBooksなどのストアで有料のアプリやアプリ内課金(ゲームのアイテムなど)、音楽、電子書籍などを購入に使用することができます。同じApple IDを使用すれば、チャージした金額は対応のストアで共通で使用することが可能。

例えば、3000円分のiTunesカードを購入し、iPhoneでにコードを入力してチャージすれば3000円分のアプリや音楽などを購入することができます。クレジットカードやキャリア決済の支払い登録を行うことなく決済することができます。

【おすすめ】キャンペーン実施時に購入する

お店や時期によって、iTunesキャンペーンを実施している事があります。キャンペーン内容もさまざまで、10%OFFやコード10%UPなどのお得なキャンペーンが行われています。

docomo、au、SoftBankのショップやオンラインショップ、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートなど、iTunesカード取扱店で実施されます。

iTunesカードのキャンペーン情報が紹介しているサイトを利用すると、キャンペーンを把握するのに便利です。⇒iTunes割引販売速報

iTunesカードを安く買う方法として、後述しているオークションやギフト券売買サイトを利用する方法もありますが、個人的には、キャンペーンを利用するのをおすすめします。

ネットオークションで購入する

オークションのサイトは、不要になったカードを一般の方やストアが出品していることがよくあります。なので、通常の価格より格安で販売しています。落札履歴を見ると、5000円分のiTunesカードを3000円台で落札している取引もあります。

また、iTunesコードだけをメールでやりとりしていたりしますので、メールですぐに受け取ることもできるので急にiTunesコードが必要になった時もすぐに手に入れる事ができます。オークションは、個人間の取引となるので、ご利用の際は仕組みを十分理解したうえで行ってください。

ヤフオク(ヤフーオークション)などの大手オークションサイトを利用することをお勧めします。

ギフト券売買サイトを利用する

ギフト券が格安・割引価格で購入することができるギフト券売買サイトがあります。

サイトにもよりますが、iTunesカードだけでなく、Amazonギフト券やGoogle Playカードなどさまざまな電子ギフト券を取り扱っています。定価より、数%~数十%安く販売されています。

電子ギフト券 売買サイト【ベテルギフト】

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。