機種変更したばかりだが、新しいスマホに変えたい。新しい機種に変える方法

最近、新しいスマホに機種変更したばかりだけど、やっぱり別のスマホにしたい、ほしいスマホが発売した。機種を変えたばかりで、新しいスマホにすぐに変える事はできるのかについて、お答えします。

機種変更直後であっても、新しいスマホに変える方法は、必ずなにかしらあります。当然、すぐに新しい機種を買うことになるので、余分に料金が発生してしまう可能性が高いです。どうしても機種を変えたい方は、現在の契約状態を確認した上で、最適の方法で新しい機種に変更することをおすすめします。間違えた方法で行うと、高くつきます。

新しい機種に変える方法

スマホのみの購入
機種変更などキャリアとの手続きをせずに、現在の契約をそのままにして、新しいスマホのみ購入して、SIMカードを差し替えて利用する方法。Appleストア、白ロム販売店、ヤフオク、中古携帯販売店などでほしいスマホを買ってきて、SIMカードを差し替えて使えば、現在の契約に影響を与えることなく使用することができます。機種変更後にどうしてもすぐに新しい機種に変えたい場合、適していると思います。

新しいスマホを購入するまえに、契約しているSIMカードに対応するかも調べておきましょう。また、SIMカードのサイズが違う場合は、カードサイズの変更手続きをする必要があり、その手続きで影響が出るかもしれません。SIMカードサイズの変更が必要な場合は、携帯ショップ(ドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイルなど)で事前に確認しておこう。

新規契約
新しい電話番号でもう一台、契約してほしいスマホを契約する方法だが、不要な契約がもう一つ増えることになるので、基本的にはおすすめしません。

機種変更
⇒すぐに機種変更できない場合があります。詳細は、下記「すぐに機種変更できるのか」の項目で。

MNP(他社へ乗り換え)
⇒違約金を払って乗り換えすることになります。詳細は、下記「他社に乗り換えることはできるのか」の項目で。

すぐに機種変更できるのか

同じキャリアで機種変更をする場合は、違約金を払う、払わない関係なく一定期間の制限が設けられます。そのため、基本的には、すぐに機種変更することはできません。機種変更の手続きをするキャリア、機種の購入方法(一括払いか分割払いか)、契約方法などの条件により、次に、機種変更できる期間が決まっています。キャリアによって、条件が違うみたいのなので、機種変更したい場合は、その携帯会社にて確認してみよう。

他社に乗り換えることはできるのか

新しいスマホに機種変更したばかりで、すぐに他社に乗り換えることはできます。ただし、毎月受ける予定だった割引が全て消滅し、本体代金、違約金が発生します。契約内容によっては違約金が発生しない場合もあるが、普通に契約していたら発生するでしょう。

・他社へ乗り換える際に発生する費用の例
>2年契約の違約金 10000円程度
>MNP予約番号 2000円、3000円程度
>上記に加え、スマホの本体代金を安くするための特別な契約をしていた場合はその違約金。本体代金を分割にしていた場合は、その代金が引き続き発生。機種変更時にセット割引などにより、他の端末が安くなっているなど連動して安く契約した端末がある場合はその違約金。などの契約次第では、かなり高額になることがあります。一例ですので、意外と安く乗り換えができるケースもあります。詳しくは契約した携帯会社でご確認ください。

すぐに新しいスマホに変えたい理由は?

機種変更して、すぐに新しいスマホが発売したのでその機種がほしい。それならば、自己都合なので、違約金が発生したりで高く付くのは仕方ありません。

もし、機種変更したばかりの機種が不具合が多すぎるなど。端末に問題がある場合は、自費で機種変更するのではなく、携帯会社に必ず相談するようにしよう。メーカー保証も1年はあるかと思いますので、まず修理、点検に出してみましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。