マストドンで目的のユーザーを探して、プロフィール画面からフォローすることができます。しかし、インスタンスが違うユーザーにはアカウント検索をしても検索結果に出てこないユーザーがいます。そのユーザーをフォローするために「リモートフォロー」という機能を使用します。このページでは、通常の「フォロー」と「リモートフォロー」のやり方についてご紹介します。

フォローの仕方と解除のやり方

①タイムラインやアカウント検索機能などを利用して、フォローしたいユーザーを探します。
マストドンの検索機能の仕組みと使い方

②そのユーザーのプロフィール画面を開いて、【フォローボタン】をタップすれば完了です。

※Tusky(Androidアプリ)を利用の場合、画面右下に青色のフォローボタンがあります。

フォローの解除(削除)
フォローする時と同じように、プロフィール画面内の【フォローボタン】を押して解除できます。

リモートフォローのやり方

自分と違うインスタンスを利用しているユーザーは検索機能を使用しても表示されないユーザーがあります。そういったユーザーをフォローしたい時に「リモートフォロー」機能を使用します。

①SafariやGoogle Chromeなどのブラウザを起動させて、「https://インスタンスドメイン/ユーザー名」と検索して、フォローしたいユーザーのプロフィールページへアクセスします。

■検索の例
・Pawoo.netに登録している@sumahosplineを検索する場合⇒「https://pawoo.net/@sumahospline」

・mstdn.jpに登録している@○○○○を検索する場合
⇒「https://mstdn.jp/@○○○○」というふうになります

※フォローするためには、事前にフォローしたい相手のインスタンスドメインとユーザー名を聞いておく必要があります。

②右上の【リモートフォロー】をタップします。

③「フォローしたい人のユーザー名@ドメイン」の欄に自分のユーザー名とインスタンスドメインを入力して【フォローする】をタップします。

■例
仮に自分が@abcというユーザー名で、mstdn.jpのインスタンスを利用している場合
⇒「abc@mstdn.jp」と入力します。

④ログインが求められたら、メアドとパスワードを入れて【ログイン】して下さい。

⑤【フォロー】をタップすれば完了です。

以上で、リモートフォローが完了です。

他のインスタンスのユーザーであっても、一度リモートフォローやメッセージのやり取りの経験があるインスタンスユーザーであれば、アカウント検索で候補としてすぐに表示されるようになっているようです。リモートフォローの機能を使用する必要はありません。

マストドン内のアカウント検索機能を利用して、アカウントが見つけられたら違うインスタンスであっても、リモートフォローの操作を行うことなくフォローすることができます。アカウント検索で表示されなかった時はリモートフォローを使うようにしよう。

 
Mastodonの関連記事
  • マストドンログインせずタイムラインを見る、違うインスタンスのタイムラインの見方
  • Mastodonのアカウント検索してもユーザーが表示されない。探し方は?
  • 「Mastodon-iOS」の初期設定とマルチインスタンスの使い方
  • Tootdonの検索TLとインスタンスTLの設定方法。タイムライン削除と並び替え。
  • SNS「Mastodon(マストドン)」の会員登録のやり方
  • ピクシブのマストドンアプリ「Pawoo」の初期設定(ログイン・新規登録)とログアウトのやり方
  • マストドンのログイン用メールアドレスとパスワードの変更のやり方
  • マストドンのフォローの仕方と違うインスタンスをリモートフォローする手順