ソフトバンクの『光でギガ特盛キャンペーン』が割引&特典強化!!

ソフトバンクが5月27日より提供している『光でギガ特盛キャンペーン』の内容を7月1日より変更し、割引内容、特典が増強されました。

これまでの『光でギガ特盛キャンペーン』は、MNPもしくは新規契約者に対し、1年間1080円の割引もしくは、データ容量を2GB増量するか、どちらか一つの特典を受けることができました。

7月1日からの改定により、割引額を1522円へ増額。それに加えデータ容量2GBが増量されます。

 

6月30日までは、基本料金からの割引かデータ容量特典のどちらか一方でしたが、7月1日からは、両方の特典を受けられる上、割引が増額しました。既存ユーザーのデータ増量特典は、継続されます。

ソフトバンクの『光でギガ特盛キャンペーン』よりの内容を強化した内容で、auが7月1日から『スマバリバリキャンペーン』を提供をしました。これに合わせて、ソフトバンクの『光でギガ特盛キャンペーン』をauの『スマバリバリキャンペーン』の内容に合わせる形となりました。

 

ソフトバンク、auともに光セット割引を強化しています。光をセットにしないと、MNPで契約しても大幅な割引がないのが現状です。

ただし、条件を満たせば、大幅値引きにより、格安で契約できるのも魅力。

例えば、ソフトバンクの最新モデル『Xperia X Performance』や『AQUOS Xx3』に他社から乗り換えると、本体代金込みで月額4400円で契約が可能。さらに、下取りプログラムを併用すれば、まだまだやすくできます。料金内訳はこちらの記事⇒最新機種も安い!!ソフトバンク夏モデルへMNP、本体代込みで月額料金5000円以下

光でギガ特盛キャンペーンがパワーアップ! 新規加入なら割引増額&データ増量のダブル特典

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。