「ワイモバイルからソフトバンクへの番号移行プログラム」の割引額と適用条件。合計24000円割引が追加

ワイモバイルからソフトバンクに番号移行すると、乗り換え手続きに発生する各種手数料を無料にするキャンペーン「ワイモバイルからソフトバンクへの番号移行プログラム」に、基本料金を合計24000円分割引特典を追加し、2017年4月1日よりリニューアルして提供を開始しました。終了日については未定となっています。

※ワイモバイルからソフトバンクにMNPすることを番号移行と呼びます。

特典内容

特典内容は、ワイモバイルを解約する時に発生する解約料、番号そのままでソフトバンクに乗り換える為に必要な「番号移行手数料」、ソフトバンク契約時に発生する「契約事務手数料」の3つの手数料の免除に加え、契約後のソフトバンクの基本料金を1000円×24ヶ月間(合計24000円)の割引が適用されます。

割引額総額
番号移行手数料 3000円
新規契約事務手数料 3000円
契約解除料 9500円
基本料金割引 24000円
合計 39500円

契約解除料については契約内容に異なりますが、上記ではワイモバイルで多くの方が契約しているスマホプランの解除料で計算しています。トータル39500円分が無料になるかなりお得なキャンペーンとなっています。

適用条件

ワイモバイルでの契約
スマホプラン、ケータイプランの対象機種を利用中であること、Nexus 5、ARROWS Sを4G-Sプランまたは4G-Sベーシックプランで契約していること、プランを問わずの指定機種を契約していること、13ヶ月以上利用したPHS全機種のいずれかを満たすことが条件となっており、多くのワイモバイルユーザーがキャンペーンの適用条件を満たすことができます。

ソフトバンクでの契約
iPhone、Androidの4G対応スマートフォンを契約

iPhone7を契約時の月額料金サンプル(ワイモバイルからソフトバンクへの番号移行プログラム適用)

1度の通話時間が5分以内の通話料が無料の通話定額ライトとデータ定額5GBで契約、おうち割光セットおよび番号移行プログラムの割引込で料金で計算しています。

32GB 128GB 256GB
通話定額ライト基本料 1836円
ウェブ使用料 324円
データ定額5GB 5400円
番号移行プログラム ▲1080円
おうち割光セット ▲1522円
本体分割
(実質負担金)
450円 930円 1425円
合計 5408円 5888円 6383円

※iPhone7の本体価格は、4月3日ソフトバンクオンラインショップで確認したです。3月25日に追加された新色のレッドも同じ料金で契約できます。

また、本キャンペーンにはソフトバンクでの契約にプラン指定はないため、4Gスマートフォン購入時で契約できるプランであれば適用可能です。自身の利用状況に適したプランを選択して契約して下さい。

「ワイモバイルからソフトバンクへの番号移行プログラム」の特典拡充

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。