【BIGLOBE SIM】新機種『Moto X Play』と『ZenFone Max』販売開始、遠隔サポートサービス提供開始

ビッグローブ株式会社はMVNOサービス『BIGLOBE SIM』で新機種『Moto X Play』と『ZenFone Max(ZC550KL)』の販売を開始しました。3月9日より新規での販売開始。3月中旬以降よりMNPでの販売を開始します。

また、スマートフォンの初期設定やネット接続などのサポートを行う「BIGLOBEスマホ遠隔サポート(月額400円)」も3月9日より提供を開始します。月額400円で月に何度でも利用可能。

Motorola製『Moto X Play』

最新OS『Android6.0 Marshmallow』を搭載。Android6.0 Marshmallowにはバッテリーを長持ちさせる機能「Doze」モードが追加されており、『Moto X Play』の3630mAhの大容量バッテリーとで最長48時間の利用が可能。さらに急速充電に対応しており、15分で8時間使用分の充電が可能!

RAM:2GB/ROM:16GB、サイズは5.5インチ、CPU:クアルコムSnapdragon 615 1.7GHz(オクタコア)、カメラはメイン:2100万画素、インカメラ:500万画素。カラーは、ホワイトとブラックの2色。

ハイスペックな機種となっています。価格は、1840×24ヶ月となります。

ASUS製『ZenFone(TM) Max(ZC550KL)』

最大級のバッテリー驚きの5000mAhで38日間の連続待受が可能です。特長は、他のスマホへの給電が可能でモバイルバッテリーとしても使えます(付属のOTGケーブルを利用)。OSはAndoroid5.0.2。

RAM:2GB/ROM:16GB、サイズは5.5インチ、CPU:クアルコムSnapdragon™ 410 1.2GHz(クアッドコア)、カメラはメイン:1300万画素、インカメラ:500万画素。カラーは、ホワイトとブラックの2色。価格は、1150×24ヶ月となります。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。