ソフトバンク冬モデル『Xperia XZ』本体価格、スペック紹介。10月14日予約受付開始

ソフトバンクは、2016-17年冬春商戦向けの最新モデルとして発表した『Xperia XZ』の予約受付を10月14日より開始しました。発売日は11月上旬予定です。

また、ソフトバンクオンラインショップでは、Xperia XZを発売日までに予約して購入すると抽選で200名様にワイヤレス充電機能付きBluetoothスピーカー『BSP10』をプレゼントするキャンペーンを実施中です。

このページでは、本体価格、スペックについてご紹介します。

xperia-xz
お馴染みのエクスペリアの高性能カメラ、ハイレゾ音源も楽しめる高音質技術を搭載。バッテリーは、2年使用しても劣化しにくい技術を採用。下り最大350Mbpsの高速通信に対応。カラーは、ミネラルブラック、プラチナ、フォレストブルー、ディープピンクの4色になります。

OS Android6.0.1 Marshmallow
CPU MSM8996クアッドコア(2.2GHz×2+1.6GHz×2)
RAM/ROM 3GB/32GB
カメラ メイン2300万画素、サブ1320万画素
バッテリー容量 2900mAh
防水防塵対応 IPX5、IPX8/IP6X
ディスプレイ 5.2インチフルHD
サイズ(mm) 縦72×横146×厚さ8.1
重さ 約161g

以下、本体価格はソフトバンクオンラインショップでの金額になります。

【MNP】
本体価格 3880円×24ヶ月(93120円)
月月割 ▲3430円/月×24ヶ月
実質負担金 450円/月×24ヶ月(10800円)

【新規・機種変更時】
本体価格 3880円×24ヶ月(93120円)
月月割 ▲2400円/月×24ヶ月
実質負担金 1480円/月×24ヶ月(35520円)

 

 

シェアする