格安SIMサービス『エキサイトモバイル』を解説、おすすめポイントは?

BB.exciteモバイルLTEの提供が終了し、2016年7月より、新MVNOブランドとして『エキサイトモバイル』がスタートしました。エキサイトモバイルは、ポータルサイトで有名なExcite(エキサイト)が運営するMVNOサービスです。安心のドコモ回線を使用しているため、ドコモの通信網と同じエリアをカバー、ドコモ端末の利用もOKです。

エキサイトモバイルの料金体系

料金体系は、使用した分だけ料金が高くなる従量制の料金プラン『最適料金プラン』と決まったデータ容量を契約できる『定額プラン』の2種類が用意されています。各プラン、SIMカードを1枚契約する『1枚コース』と最大3枚まで追加できる『3枚コース』に分かれており、ひとりでの契約はもちろんのこと、家族などで複数枚契約する場合もデータ容量を共有して割安で契約できるコースも準備されています。

『3枚コース』では、最大5枚までのSIMカードの契約が可能となっており、SIMカード3枚までは、無料で追加できます。4枚目、5枚目については、月額390円の基本料金が発生します。

それでは、料金プランについて、ご説明していきます。下記の料金表は、データ通信専用の料金表です。音声通話機能を追加する場合、SIMカード1枚につきプラス700円/月の料金が必要となります。

最適料金プラン

エキサイトモバイルのおすすめポイントである、細かに設定された最適料金プラン、毎月の料金を使用量に応じて最適な金額の支払いできます。

従量制の料金体系で支払う料金は使った分だけ請求される料金プラン。月途中でデータ容量がなくなる心配がなく、データ容量をよく使った月は、その分の料金が発生。使わなかった月は、最安500円/月で使用することができます。毎月のデータ容量使用量がバラつきがある方やデータ使用料が非常に少ない方におすすめのプランとなっております。

最適料金プランエキサイトモバイル

従量制の料金プランを提供しているMVNOで有名なのは、FREETEL SIMの『使った分だけ安心プラン』があります。エキサイトモバイルの『最適料金プラン』と比較すると、データ容量1GBまでの利用であれば、フリーテルの方が料金的には安くつきますが、それ以上は、エキサイトモバイルがお得。また、最適料金プランの特徴は、1GB単位で細かく料金の設定がされており、文字通りデータ使用料に応じた最適料金で利用することができます。

定額プラン

決まったデータ容量を決まった料金を支払う定額制の料金プラン。毎月のデータ使用量が安定している方におすすめの料金プランです。契約したデータ容量を超過すると、当月末まで低速データ通信となります。

データ容量を追加したい場合は、580円/1GBで可能であるが、割高となっている為、できれば速度制限が解除される翌月まで利用を控える方が良い。

エキサイトモバイル定額プラン

最後に

細かく設定された最適料金プランに加え、複数枚のSIMカードでデータ容量をシェアできるプランが用意されており、使用量に応じたプラン選びに困らない幅広い契約内容を選択することができます。

データ専用のプランでは、最低利用期間がないため、いつでも解約しても解除料は無料。音声通話機能付きSIMは、12ヶ月間の期間が設けられており、期間内の解約は違約金9500円が発生します。

今なら、『オープン記念キャンペーンで最大25000円キャッシュバック』期間は、7月15日までとなっております。定額プラン30GB、40GB、50GBのオープン記念特別プラン契約で最大25000円CBとなります。ほかの定額プランは2000円キャッシュバック、最適料金プランは1500円キャッシュバック!!

エキサイトモバイル

 

 

シェアする