AbemaTV年越しスペシャル「君の名は。」の新海監督作品一挙3本放送

インターネットテレビ局のAbemaTVのアニメ24チャンネルにて、大ヒット映画「君の名は。」の新海誠監督の人気作品『秒速5センチメートル』、『言の葉の庭』、『雲のむこう、約束の場所』を12月31日23時30分から1月1日3時まで3作品連続で放送されます。

新海誠監督作品一挙年越しSPとして、「君の名は。」の大ヒットを記念して放送されることになりました。

「君の名は。」は、12月時点で興行収入200億円を突破し、話題の作品となっています。アニメ映画の歴代の興行収入ランキングでは、ハウルの動く城やもののけ姫を超え、第1位の千と千尋の神隠し、第2位のアナと雪の女王に続く第3位に入った(12月時点)。

■秒速5センチメートル
新海誠監督の第3作目の2007年アニメ映画。
惹かれ合っていた男女の時間と距離による変化を「桜花抄」、「コスモナウト」、「秒速5センチメートル」の短編3話で描く。

■言の葉の庭
新海監督5作目の作品。2013年上映。
梅雨の季節に出会った二人。靴を作ろうとする少年と歩き方を見失った大人の女性。愛よりも昔、孤悲のものがたり。

■雲のむこう、約束の場所
新海監督2作目の作品。2004年上映。
あの頃は、あの場所、あの時間が、いつまでも続く気がした。ヒロキとタクヤは、同級生のサユリに憧れていた。突然サユリは転校し、言いようもない虚脱感に。あれから3年後、ヒロキはサユリがあの夏からずっと原因不明の病で眠り続けていることを知る。

公式サイト AbemaTV 「君の名は。」大ヒット記念!新海誠監督作品一挙年越しSP

 

 

シェアする