AbemaTVの画質変更のやり方、画質を落としてデータ容量の消費量を節約

インターネットテレビ局「AbemaTV」の画質設定の変更方法をご紹介します。

画質の変更手順
AbemaTVのアプリを起動させ、右上のメニューボタン(ハンバーガーマーク)をタップし、【設定】⇒【画質設定】⇒【モバイル回線時】より画質変更ができる。

【設定】⇒【画質設定】⇒【Wi-Fi時】より、Wi-Fi通信時の画質の変更も可能。

アベマTV

AbemaTVに夢中になって、長時間視聴してしまうと、データ容量を大量に消費してしまい、通信速度制限にかかってしまうなんてこともあります。

アベマTVでは、画質を「最低画質」、「低画質」、「中画質」、「高画質」、「最高画質」の5段階のお好みの画質に設定して視聴することができるが、画質によっては、結構な容量を消費してしまう。

Wi-Fi通信で視聴している分には、データ容量は特に気にする必要はないが、モバイルデータ通信で利用していると、契約しているデータ容量が一気になくなってしまうこともあります。

画質ごとのデータ容量の消費は次の通り(フルスクリーン時)

最低=1GBあたり約5時間
低=1GBあたり約4時間
中=1GBあたり約3時間
高=1GBあたり約1.5時間
最高=1GBあたり約1時間

になっています。最高画質で1時間ほど見ると、1GBもデータ容量を消費します。

また、全画面再生するかしないかでも、データの消費量が異なります。

モバイルデータ通信で、利用する時はデータ容量を使いすぎないように、時には節約して利用するようにしよう。

 

 

シェアする