mineo、ドコモ版とau版のiPhone SEの動作確認結果

mineo(マイネオ)は、ドコモ版のiPhone SEとau版のiPhone SEでmineoのSIMカードで動作確認の結果を公開しています。3月31日にすでにSIMフリー版のiPhone SEの動作確認結果を公開しています。

iPhone SE(au/docomo)動作確認結果

au版iPhone SE docomo版iPhone SE
SIMサイズ nano SIM nano SIM
プラン Aプラン Dプラン
データ通信
音声通話
テザリング ×
SMS
備考 VoLTE通話可能

iPhone SEのau版、ドコモ版ともに問題なく動作することが確認されています。mineoの公式ホームページ内での動作確認機種の一覧にiPhone SEの情報も記載されています。動作確認は、最新バージョン(記事公開時4月4日時点)のiOS9.3.1で問題ないこと利用できることが確認されています。

au版iPhone、Aプランでは、テザリングが利用できないので、テザリングが必要な場合は、Dプランでの契約が必要になります。

これから、iPhone SEを購入して、mineoの格安SIMとセットでの利用を考えられている方は、AプランかDプランどちらにするかは、テザリングの有無や通信エリアなどを考慮する必要があります。ただ、料金プランとして安いのは、Aプランになります。テザリングやVoLTE、電波エリアなど、Aプランで条件が間に合っているようなら、Aプランがおすすめです。

公式ページ mineo

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。