LINEトークルームの「アナウンス」機能の仕組みと使い方(消し方・最小化など)

LINEアプリのバージョン7.15.1でトークルームに好きなメッセージを固定して常時表示させる「アナウンス(ピン留め)」機能が実装されました。

2017年11月6日Android版LINEアプリで先行配信。2017年11月13日、iOS版LINEアプリVer.7.15.0が配信され、iPhoneなどiOSデバイスでもアナウンス機能を利用できるようになりました。

このページでは、LINEアプリのアナウンス機能の使い方、アナウンスできない時の対処法などを解説します。

※動作確認::LINEアプリVer.7.15.1(Android版)、Ver.7.15.0(iOS版)

アナウンス機能について

アナウンス機能を使うと友だちに送信したトークを「アナウンス」すると、トークルームの上部に指定したトーク内容を表示させて目立たせることができます。

アナウンスに指定したトークは、自分と同じトークルーム内にいる友だちの画面に表示します。ただし、アナウンスに対応していないバージョンを利用している場合は表示しないので注意してください(自分の画面だけアナウンスが表示していて、相手側はアナウンスが表示していないということになります)

グループトークや複数人トークをしている場合、自分が見ていないところで次々とトークが進んでいくと大切なトークを見逃してしまうことがあります。このような時に、重要なトークをアナウンスしておくと、友だち全員が見逃すのを防止することができます。

アナウンス機能が使えるのは、通常のテキスト入力した文字、絵文字、顔文字、デコ文字で送信したトークまたは送られてきたトークを指定して利用できます。スタンプを指定して利用することはできません。

アナウンス機能を使う

①LINEトーク画面を開いて、アナウンス機能を使いたいトークを長押しします。(自分のトーク、相手のトークどちらでも可能)

■Android版LINEアプリ

■iPhone版LINEアプリ
長押し後、【右矢印】を押して【アナウンス】をタップ。(長押し後、右矢印を押さなくてもアナウンスが表示する場合もあります)

②【アナウンス】をタップすればトーク画面上に指定したアナウンスが流れます。

③アナウンスの右側にある【V】を押して、過去(最新)最大5件のアナウンスを確認する事ができます。

「アナウンス」が選べない・表示しない理由

長押ししてもアナウンスが出て来ない原因として考えられるのは、

・非対応のLINEバージョンを利用している
⇒対応しているのは、Android版LINEアプリVer.7.15.1~、iOS版はVer.7.15.0~。古いバージョンを利用している場合はアップデートする必要があります。

・【アナウンス】ボタンが選べるようになるには条件があります
⇒自分が送信したトークの場合は、既読になっているとすぐにアナウンスできます。複数人が参加しているトークルームの場合は、一人既読になればOK。全員が既読する必要はありません。

⇒既読にならない場合、LINEアプリを停止後(閉じる)開きなおせばアナウンスボタンが表示します。スマホをスリープしてスリープ解除後もアナウンスできるようになっています。

アナウンスを消す(非表示)・最小化する

①アナウンス右の【V】をタップして、左下のボタンからそれぞれの操作を行います。

・左下にある【今後は表示しない】をタップすればアナウンスが消えます。消えるのは自分の画面だけで相手側の画面では消えません。今後は表示しないを押しても新たにアナウンスされたトークは表示します。

・閉じたい場合は【最小化】をタップします。右上の【メガホン(スピーカー)のアイコン】を押すと再表示させることができます。

※LINEアプリやトークルームを閉じても、同じトークルームを開くとアナウンスが表示したままになっています。

3 件のコメント

  • 共有していた相手のアナウンスが突然消えるというのは、ブロックされたかブロック消去されたということですか?

  • 間違えてアナウンスをしてしまいました。消す方法が分からなくて焦って「今後は表示しない」を押してしまいました。自分の画面からは消えたけど相手の方は消えていませんよね?相手の方を消したかったのですがどうすれば良いですか?
    お願いします。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    アバター

    携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。