iPhoneの開封済みメールが勝手に未開封(未読)なる時の対処方法

iPhoneにプリインストールされている標準メールアプリの受信ボックスに届いたメールを何度開封してもしばらく(数分~数日)すると、開封したはずのメールが未開封(未読)になることがありました。このときに実施した対処法をご紹介します。

発生状況

勝手に未開封になるメールは半年以上も前の数百通のメールで、その前後のメールへの影響はありません。標準メールアプリに10個ほどメールアドレス(アカウント)を設定していますが不具合を起こしているメールアカウントはひとつだけ(楽天メール)。画像のように突如として大量に未開封メールが出現します。

iPhone Xに機種変更し、データ移行(iTunes)、iOS11.1.1にアップデートなどを行っていたので、どこで問題が発生したのか特定しづらい状況でした。以下の手順で対応していくことにしました。

動作環境:iPhone X、iOS11.1.1

開封済みにする

対象のメール受信ボックスを開いて、画面右上の【編集】⇒左下の【すべてマーク】⇒【開封済みにする】で未開封になったメールをまとめて開封済みにできます。

※専用の未開封ボックスからはまとめて開封済みに出来ないので注意して下さい。

iPhoneを再起動する

開封済みにしただけでは改善しなかったので、開封済みにした後に再起動して改善を図ることにしました。一時改善したかと思いましたが、今度は翌日になってから同じメール数百件が未開封になっていました。

メールアカウントを再設定する

不具合を起こしているメールアカウントをiPhone上から削除し再設定することに。

<メールアカウントを削除する手順>
【設定】⇒【アカウントとパスワード】⇒【不具合を起こしているアカウントを選択】⇒【アカウント削除】⇒【アカウントを削除】

<メールアカウントを再設定>
【設定】⇒【アカウントとパスワード】⇒【アカウントを追加】からメールアカウントを再設定できます。

このときは、以上のアカウント再設定で改善しました。

改善しない場合

以上で改善しない場合は、使用しているメールサービスで障害が発生していたり、端末やiOSが不具合を起こしている可能性があります。自分と同じ環境で同じような不具合が起こっていないか調べてみましょう。

1 個のコメント

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    アバター

    携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。