ドコモはじめてのスマホ割を提供、基本料金を最大1520円割引

ドコモは、はじめてスマホを契約する方を対象に、基本料金を1520円を最大2年間割引する『はじめてスマホ割』とスマホの操作を学べる『かんたんスマホ講座』1回分を無料にするキャンペーンを8月5日から10月31日まで実施することを発表しました。

はじめてスマホ割は、FOMAのドコモケータイ、らくらくホン、キッズケータイを契約している方が契約変更し、カケホーダイプラン、カケホーダイライトプランとシェアパック5~30(シェアパック子回線も対象)、データパックS/M/L、らくらくパックのいずれかをお申込みすると割引が適用されます。

カケホーダイプランの場合、▲1520円×2年間
カケホーダイライトプランの場合、▲850円×2年間

の割引を適用することができます。なお、端末購入をしない場合でも適用可。

本キャンペーンを適用すると、シェアパック子回線の場合

カケホーダイプラン 2700円
SPモード 300円
シェアオプション 500円
はじめてのスマホ割 ▲1520円
合計 1980円

カケホーダイプラン 1700円
SPモード 300円
シェアオプション 500円
はじめてのスマホ割 ▲850円
合計 1650円

で利用することができます。スマホにすると料金が高くなるので、ガラケーの利用を継続していた方などにおすすめのキャンペーンとなっております。

かんたんスマホ講座は、遠隔でオペレーターとスマホ画面を共有しながら、マンツーマンで使い方を教えてもらうことができるので、電話だけでは伝えづらい内容もすぐに説明を受けられます。

アプリ、LINE、インターネット、カメラなどの基本操作に関する講座を1レッスンあたり約30分のコースとなっています。

1回無料で利用できるので、操作がわからない時は、是非利用しよう。

ドコモ10年以上のユーザーは通常900円/回、9年以下は1800円かかるサービスとなっています。

ドコモからのお知らせ はじめてスマホ割

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。