ポケモンGOピチュー、トゲピー、ムチュール、エレキッドなどベビーポケモン追加

ナイアンティックは、スマホ向け位置情報ゲーム「ポケモンGO」において、12月13日第2世代のポケモンの実装されました。

今回追加されたポケモンは、ピィ、ププリン、ピチュー、トゲピー、ムチュール、エレキッド、ブビィの7種類のポケモンがタマゴから生まれます。トゲピーの進化系ポケモンのトゲチックも追加されている。野生では出現しないようです。タマゴを地道に孵化させてゲットしなければなりません。

2キロタマゴからピィ、ププリンが、5キロタマゴからピチュー、トゲピーが、10キロタマゴからムチュール、エレキッド、ブビィが産まれるようです。そのほかの第2世代のポケモンも数か月にわたって、実装されていく。

サンタピカチュウ

サンタクロースの赤色の帽子をかぶったサンタコスチュームのピカチュウが12月29日まで期間限定で登場します。ライチュウに進化させても同じように帽子をかぶっています。サンタピカチュウは、野生で出てくるので、頑張ってゲットしよう。ピカチュウの巣に行くのが効率的か。

ソフトバンクショップワイモバイルショップでは、同じように赤い帽子をかぶったピカチュウの「ピカチュウオリジナルクリアファイル」が無料で配布されています。詳しくはこちらの記事「ソフトバンク、ワイモバイルのお店で、ピカチュウオリジナルクリアファイルを無料配布」でご確認ください。

公式ではアナウンスされていないが、ツイッター上では、色違いポケモンも同時に実装されたとの情報も出ています。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。