ドコモ夏モデルAQUOS ZETA SH-04Hの発売日が決定、本体価格紹介

ドコモの2016年夏モデル『AQUOS ZETA SH-04H』を6月10日に発売することを発表しました。また、ドコモオンラインショップでは、本体価格の公開も既にされていますので、ご紹介します。

AQUOS ZETA SH-04Hの本体価格

シェアパック10~30、データM・Lを契約した場合の本体価格

本体価格 88776円
(3699円×24回)
月々サポート ▲36936円
(▲1539円×24回)
実質負担金 51840円
(2160円×24回)

シェアパック5、データSを契約した場合の本体価格

本体価格 88776円
(3699円×24回)
月々サポート ▲26568円
(▲1107円×24回)
実質負担金 62208円
(2592円×24回)

MNPの場合、上記の金額にシェアパック5の月々サポート増額が適用される▲10368円(▲432円×24回)

感謝のきもちスマホ割 ドコモを4年以上利用しているユーザーが2016年夏モデルに機種変更すると、▲5184円(▲216円×24回)の割引が上記に増額適用されます。

AQUOS ZETA SH-04Hの特徴

シャープ製のドコモ夏モデルスマートフォン。なめらか表示ハイスピードIGZOで快適操作&電池持ち、高性能カメラ、使いやすい操作性、人工知能(AI)を特徴とするスマホ。全体的に性能がよくバランスが良い機種。カラーは、ホワイト、ブラック、グリーンの3色展開。

ドコモの夏の新サービス、超高音質通話を可能とした『VoLTE (HD+)』、スマホを振るだけで、発着信ができる『スグ電』、スマホの使い方をサポートする『おすすめ使い方ヒント』も対応している。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。